若い女性ゲーマー標的―カナダ在住の少年、スワッティングなど23の迷惑行為認める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

若い女性ゲーマー標的―カナダ在住の少年、スワッティングなど23の迷惑行為認める

海外メディアを通じて、カナダ在住の少年がスワッティングを始めとした嫌がらせの罪を認めたと、報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
(C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • (C)Getty Images
海外メディアを通じて、カナダ在住の少年がスワッティングを始めとした嫌がらせの罪を認めたと、報じられています。

カナダのメディアTri-City Newsによれば、この度「スワッティング」を始めとした23の迷惑行為を認めたのは、17歳の少年であるとのこと。この少年は若い女性ゲーマーに向けて嫌がらせを行っており、いたずらにSWATチームを呼び出す「スワッティング」のほか、夜間のいたずら電話や個人情報の流出行為も確認されています。

少年は若い女性ゲーマーへの「フレンド申請」が断られた際などに犯行に及んでいたとのことですが、その矛先は女性ゲーマーの両親にも向かっていた模様。ターゲットとなった両親の誕生日やクレジットカード及び保険情報をインターネット上に流出し、いたずらによるウソの「ピザ注文」も行われていたようです。

現地警察が報じるところによれば、この少年は昨年12月に自身のYouTubeチャンネルにて8時間に渡る「犯罪記録配信」を放送していたとのこと。また、Arts Technicaでは、少年はハッカー集団「Lizard Squad」のメンバーであると自称していたとも報じられています。なお、今回の事件を取り扱う量刑審理は、6月29日まで続くと伝えられています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

    人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  2. スペースコロニーシム『Oxygen Not Included』正式リリース日決定!セールも実施

    スペースコロニーシム『Oxygen Not Included』正式リリース日決定!セールも実施

  3. 揺れる!破れる!美少女格ゲー『Fight Angel』早期アクセス開始―詳細なキャラカスタマイズ機能も

    揺れる!破れる!美少女格ゲー『Fight Angel』早期アクセス開始―詳細なキャラカスタマイズ機能も

  4. 『アサシンクリード』が火災被害受けたノートルダム大聖堂再建に役立つ? 過去にゲームに登場

  5. 『デビル メイ クライ 5』より「ダンテ」と「ネロ」が1/8フィギュアになって登場

  6. Epic Games、今後のアカウントセキュリティ強化プランを発表

  7. Netflixドラマ版『ウィッチャー』は2019年第4四半期配信予定

  8. TVドラマ版『Halo』マスターチーフ役がパブロ・シュレイバーに決定―「ザ・アウトロー」など

  9. 『エースコンバット』へ至る道―『エアーコンバット22』と初代『エスコン』を繋いだものとは?開発スタッフがシリーズ初期を振り返る【特集】

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

1
page top