CDP代表が次回作『Cyberpunk 2077』に言及―「語るにはまだ早い」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CDP代表が次回作『Cyberpunk 2077』に言及―「語るにはまだ早い」

海外ロイターが行ったCD Projekt Red代表Adam Kicinski氏へのインタビューより、『The Witcher 3: Wild Hunt(ウィッチャー3 ワイルドハント)』と、沈黙を続ける新規IP『Cyberpunk 2077』の今後の展開を示すコメントが伝えられています。

ニュース ゲーム業界
CDP代表が次回作『Cyberpunk 2077』に言及―「語るにはまだ早い」
  • CDP代表が次回作『Cyberpunk 2077』に言及―「語るにはまだ早い」
海外ロイターが行ったCD Projekt Red代表Adam Kicinski氏へのインタビューより、『The Witcher 3: Wild Hunt(ウィッチャー3 ワイルドハント)』と、沈黙を続ける新規IP『Cyberpunk 2077』の今後の展開を示すコメントが伝えられています。

ロイターは『The Witcher』過去作との売り上げと、150万本の予約販売を記録していた『The Witcher 3』を比較しながら注目視しています。これについてKicinski氏は「第3弾の売上は前作よりも大きく上回るでしょう。予約販売数がそれを示しています」とコメントしています。

そして『The Witcher 3』の販売成績がCDPRにとって大きなターニングポイントとなり得る旨を語りながら、2012年に発表されていた新規IP『Cyberpunk 2077』についても言及。Kicinski氏は依然としてベールに包まれている同作を「更に大きな商業的ポテンシャルがあると期待しているし、確信しています」と語っています。

Kicinski氏は続けて「とは言え、『Cyberpunk 2077』について語るにはまだ早過ぎるでしょう」とコメント。「今年と来年は『The Witcher』の年になる」と意気込みを露わにした同氏の発言で、インタビューは締めくくられています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

    初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  2. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  3. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

    海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  4. 『ラングリッサーI&II』進行不能になる不具合が発生中―原因は特定済み、現在修正中

  5. 『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』5月16日配信―初移植を含む初期8作を収録

  6. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  7. 『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾―各キャラや主人公・神山誠十郎が乗る「霊子戦闘機・無限」詳細も

  8. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン』7月発売決定!スイッチに加えPS4でも

アクセスランキングをもっと見る

1
page top