ワーナー新作『マッドマックス』はCERO「Z」に決定、海外版との差異も明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ワーナー新作『マッドマックス』はCERO「Z」に決定、海外版との差異も明らかに

家庭用ゲーム PS4

ワーナー新作『マッドマックス』はCERO「Z」に決定、海外版との差異も明らかに
  • ワーナー新作『マッドマックス』はCERO「Z」に決定、海外版との差異も明らかに
  • ワーナー新作『マッドマックス』はCERO「Z」に決定、海外版との差異も明らかに
  • ワーナー新作『マッドマックス』はCERO「Z」に決定、海外版との差異も明らかに

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントは、PS4/Xbox Oneで2015年10月1日に国内発売を予定している『マッドマックス(Mad Max)』について、CEROレーティングが「Z」に決定したと発表しました。同時に、海外版と仕様・表現が異なる部分も明らかにされています。

    ・血しぶきの量を低減、血液の色味には変更なし
    ・部位欠損など、特に残酷描写がされている死体を削除
    ・部位欠損部分の切断面を暗色に変更
    ・暴力的な表現を含むムービー内の1シーンを削除

発表にあわせ、初回限定特典である「リッパー」DLCコードの詳細も公開。ストーリーミッションをクリアすることで、ゲーム序盤で使用可能になる、マグナム・オプスのボディの一種で、ゲーム中のガレージ画面から選択できるということです。


あわせて、国内向けの最新トレイラー映像も配信されているので、本作に期待するゲーマーはチェックしておきましょう。


    ◆タイトル: 「マッドマックス」
    プラットフォーム: PlayStation 4/Xbox One
    CERO レーティング: Z
    発売日: 2015年10月1日発売予定
    価格: 7,600円(税別) / DL版 7,100 円(税別) ジャンル:カーアクションアドベンチャー
    プレイ人数: 1人
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 139 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Steam/Xbox One版『Fallout 4』の週末無料プレイ実施が海外発表!―Modも体験可能

    Steam/Xbox One版『Fallout 4』の週末無料プレイ実施が海外発表!―Modも体験可能

  2. 定額サービス「Xbox Game Pass」海外で6月開始―Goldメンバーは5月24日より

    定額サービス「Xbox Game Pass」海外で6月開始―Goldメンバーは5月24日より

  3. PS4版『Destiny 2』予約受付がスタート、拡張2種収録のデジタルデラックス版も

    PS4版『Destiny 2』予約受付がスタート、拡張2種収録のデジタルデラックス版も

  4. PS VR『サマーレッスン:宮本ひかり コレクション』発売開始、VR空間で「宮本ひかり」と触れ合えるゲーム本編とDLC4つが収録

  5. 日本語版『ヒットマン』国内向け最新情報―伝説の暗殺者再び

  6. 『オーバーウォッチ』国内向け最新パッチノート!PS4日本語版GOTYも発売

  7. 米バンナム、英国テロ事件に配慮し『GET EVEN』の発売延期を発表

  8. 【特集】PS4版も登場!『グウェント ウィッチャーカードゲーム』日本語版プレビュー&開発インタビュー

  9. 新型タイタンも追加!『タイタンフォール2』近日中に大規模アップデートが海外で配信

  10. 『オーバーウォッチ』の1周年記念イベントがスタート!―新アイテム多数追加

アクセスランキングをもっと見る

page top