Google人工知能でゲーム世界を悪夢化!『Bloodborne』『MOTHER2』などが大変貌 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Google人工知能でゲーム世界を悪夢化!『Bloodborne』『MOTHER2』などが大変貌

Googleが公開した人工知能による画像処理アルゴリズム「Deem Dream」。海外メディアやフォーラムにて、この「Deep Dream」を通して悪夢のような風景と化した人気ゲームのイメージが多数紹介されています。

ゲーム文化 カルチャー
Google人工知能でゲーム世界を悪夢化!『Bloodborne』『MOTHER2』などが大変貌
  • Google人工知能でゲーム世界を悪夢化!『Bloodborne』『MOTHER2』などが大変貌
  • Google人工知能でゲーム世界を悪夢化!『Bloodborne』『MOTHER2』などが大変貌
  • Google人工知能でゲーム世界を悪夢化!『Bloodborne』『MOTHER2』などが大変貌
  • Google人工知能でゲーム世界を悪夢化!『Bloodborne』『MOTHER2』などが大変貌
  • Google人工知能でゲーム世界を悪夢化!『Bloodborne』『MOTHER2』などが大変貌
  • Google人工知能でゲーム世界を悪夢化!『Bloodborne』『MOTHER2』などが大変貌
  • Google人工知能でゲーム世界を悪夢化!『Bloodborne』『MOTHER2』などが大変貌

Googleがオープンソースプログラムコードとして公開した人工知能による画像処理アルゴリズム「Deem Dream」。海外メディアやフォーラムにて、この「Deep Dream」を通して悪夢のような風景と化した人気ゲームのイメージが多数紹介されています。

対象画像の中から学習パターンを探知し、奇妙な動物やミステリアスな模様を検出・強調する「Deep Dream」の手にかかれば、『Journey(風ノ旅ビト)』や『Uncharted 4』『The Witcher 3』を始めとした人気ゲームもドラッギーな雰囲気に大変貌。厳かでダークな『Bloodborne』やサイケデリックな演出もユニークな『MOTHER2』では、原作の持ち味を壊しすぎない不思議なマッチングが生まれています。





《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Wargroove』開発元ChucklefishがDLC宣伝イメージについて謝罪…黒人キャラに白人声優を採用【UPDATE】

    『Wargroove』開発元ChucklefishがDLC宣伝イメージについて謝罪…黒人キャラに白人声優を採用【UPDATE】

  2. 『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

    『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

  3. 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

    「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

  4. ロボットが人間になりすます会話シム『Speaking Simulator』最新トレイラー!

  5. 『デススト』ファンメイドデメイク映像が公開、MSXを意識したローファイさがたまらない…

  6. 『ロケットリーグ』にテスラ車「サイバートラック」を出してくれ!イーロン・マスクへの嘆願運動が発起

  7. 『マインクラフト』バチカン公式サーバー、早くも苛烈な攻撃に遭うも……実は想定内―攻撃者はBAN

  8. 吉本興業とイードがeスポーツセミナーを共催―チーム、リーグ運営、スポンサードなどすべてを解説

  9. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!―Kickstarterキャンペーンを開始

  10. 『アーマード・コア』ファン、フロムスタッフのTwitter画像に新作想起するも……「特に意図はありません」

アクセスランキングをもっと見る

1
page top