『ニード・フォー・スピード』最新作の国内向け発売日が決定!オープンワールドを駆け抜けろ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ニード・フォー・スピード』最新作の国内向け発売日が決定!オープンワールドを駆け抜けろ

エレクトロニック・アーツは、Ghost Gamesと共同開発を行っているシリーズ最新作『ニード・フォー・スピード(Nees For Speed)』の国内向け発売日を11月12日に決定しました。

ニュース 発表
『ニード・フォー・スピード』最新作の国内向け発売日が決定!オープンワールドを駆け抜けろ
  • 『ニード・フォー・スピード』最新作の国内向け発売日が決定!オープンワールドを駆け抜けろ

エレクトロニック・アーツは、Ghost Gamesと共同開発を行っているシリーズ最新作『ニード・フォー・スピード(Nees For Speed)』の国内向け発売日を11月12日に決定しました。

本作では、アメリカ西海岸都市部を舞台に構築されたオープンワールドでストリートレーサーの頂点を目指します。大きな特徴として、勝利条件の異なる5種類のプレイモード「スピード」「スタイル」「ビルド」「クルー」「アウトロー」が存在。自分の好きな方法で名声を高められます。

また、初回特典として同梱されるダウンロードコード「スタイリング・パック」には限定品の「スタイリング」ステッカー、スポイラー、リム、スプリッターが含まれており、他のプレイヤーとは一味違った外観のマシンに変身可能です。

『ニード・フォー・スピード』はPS4/Xbox One/PCを対象に発売予定。EAのオンライン販売サイトOriginではデジタル版の予約受付を行っており、価格はPC版デラックス版が9,504円(税込)、PC通常版が8,424円(税込)です。なお、PS4/Xbox One版の価格は今のところ明らかになっていません。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『メタルマックス』の新世代を告げるティーザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!

    『メタルマックス』の新世代を告げるティーザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!

  2. ゾンビサバイバル『7 Days to Die』が『Killing Floor』のアセット無断使用でSteam Greenlightから削除

    ゾンビサバイバル『7 Days to Die』が『Killing Floor』のアセット無断使用でSteam Greenlightから削除

  3. 『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』が完成報告!開発者からは難易度についての情報も

    『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』が完成報告!開発者からは難易度についての情報も

  4. 新たなバンドル月額サービス「Humble Choice」が発表―「Humble Monthly」から改定へ【UPDATE】

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『World War Z』開発元が2つのPC/コンソール向けプロジェクトを進行中―ポルトガルの開発会社を買収

  7. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  8. ピーター・フォンダさん逝去―『GTA:SA』のトゥルース役や「イージー・ライダー」主演など

  9. 西遊記アクションADV『MONKEY KING ヒーロー・イズ・バック』PS4/PC向けにリリース―中国大ヒット映画のゲーム化

  10. 机の上に小さな工場を建設する『Little Big Workshop』発表! 色々な製品を製造して出荷しよう

アクセスランキングをもっと見る

1
page top