中国、PS4とXbox Oneに酷似したAndroidコンソール「OUYE」が登場―詐欺との指摘も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国、PS4とXbox Oneに酷似したAndroidコンソール「OUYE」が登場―詐欺との指摘も

7月下旬に家庭用ゲーム機販売の全面解禁が報じられた中国。ゲーム市場として注目が集まる中、中国企業によるPS4/Xbox Oneに酷似したAndroidコンソール「OUYE」が登場し、物議を呼んでいます。

ゲーム文化 カルチャー
中国、PS4とXbox Oneに酷似したAndroidコンソール「OUYE」が登場―詐欺との指摘も
  • 中国、PS4とXbox Oneに酷似したAndroidコンソール「OUYE」が登場―詐欺との指摘も
  • 中国、PS4とXbox Oneに酷似したAndroidコンソール「OUYE」が登場―詐欺との指摘も

7月下旬に家庭用ゲーム機販売の全面解禁が報じられた中国。そんな同国がゲーム市場として注目が集まる中、中国企業によるPS4/Xbox Oneに酷似したAndroidコンソール「OUYE」が登場し、物議を呼んでいます。

海外メディアKotakuの報告によると、本機は中国版Kickstarter「JD Finance」に登場したものとのこと。本体はPlayStation 4、コントローラーはXbox Oneに酷似したデザインで、OUYEという名称はAndroidプラットフォーム「OUYA」を露骨に真似ており、誤認を誘う「詐欺」ではないかと指摘を受けています。


クラウドファンディングは10万元(日本円で約194万円)を目標に実施していますが、1元も資金が集まっていない様子。プロジェクトのコメントページには「恥知らずの偽物」や「嘘つき」と批判の声が相次いでいる模様です。

「OUYE」が本当に開発されているのか、その真偽は不明。中国では、過去にもWiiに酷似したハードなどが市場に出回っていたことがありましたが、プロジェクトへのコメントから見るに、今回のハードはその登場すら叶わないかもしれません。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 52 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ハリウッド実写映画「名探偵ピカチュウ」可愛さがクセになる海外ティーザー映像

    ハリウッド実写映画「名探偵ピカチュウ」可愛さがクセになる海外ティーザー映像

  2. 『フォートナイト』銃玩具「ナーフ」ラインナップが発表、海外予約開始!

    『フォートナイト』銃玩具「ナーフ」ラインナップが発表、海外予約開始!

  3. Twitch主催『Apex Legends』初の公式大会でNinja率いるチームが優勝

    Twitch主催『Apex Legends』初の公式大会でNinja率いるチームが優勝

  4. 野良連合が『レインボーシックス シージ』プロリーグ「Six Invitational 2019」本戦に出場決定

  5. オリジナル版の雰囲気を再現する『バイオハザード RE:2』UI変更Modが登場!

  6. NES版『スーパーマリオブラザーズ』激レア未開封品が約1,100万円で落札―二都市のみでテスト販売された逸品

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. ハリウッド実写映画『名探偵ピカチュウ』続編がすでに製作中であることが明らかに

  9. 『Apex Legends』Twitchでも爆発的な人気―視聴者数で『フォートナイト』を引き離して1位に

  10. 『エースコンバット7』から架空機「X-02S」と「ADF-11F」がプラモ化!レーベンは分離も可能

アクセスランキングをもっと見る

page top