『StarCraft II: Legacy of the Void』11月10日発売決定、オープニングシネマティック映像も! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『StarCraft II: Legacy of the Void』11月10日発売決定、オープニングシネマティック映像も!

Blizzard Entertainmentは、『StarCraft II』の最終拡張パック「Legacy of the Void」を11月10日よりリリースすると発表しました。あわせて、シネマティックトレイラー映像も披露しています。

ニュース 発表
『StarCraft II: Legacy of the Void』11月10日発売決定、オープニングシネマティック映像も!
  • 『StarCraft II: Legacy of the Void』11月10日発売決定、オープニングシネマティック映像も!
  • 『StarCraft II: Legacy of the Void』11月10日発売決定、オープニングシネマティック映像も!

Blizzard Entertainmentは、『StarCraft II』の最終拡張パック「Legacy of the Void」を11月10日よりリリースすると発表しました。あわせて、同作の世界観を描いたシネマティックオープニング映像も披露しています。

世界大会イベント「StarCraft II World Championship Series Season 3 Finals」を通していよいよ発売日が明かされた「Legacy of the Void」。「Wings of Liberty」「Heart of the Swarm」に次ぐ最後の拡張コンテンツとして配信される本作は、1つのベースを2人のプレイヤーで共有して敵と戦う「Archon Mode」や新たなCo-opモード「Allied Commanders」などを収録しています。オープニング映像ではSF映画さながらにハイクオリティーなフルCGアニメが披露されており、同作の重厚な世界観を体感できます。

公式Webサイトでは予約注文を受け付けており、購入ユーザーには3種のプロローグミッションやベータ版マルチプレイモード、「Archon Mode」のほか『Heroes of the Storm』向け解放要素のアクセス権が与えられます。価格は通常版が39.99ドル。追加スキンや『WoW』『Hearthstone』『Diablo III』向けアイテムも収録する豪華版は59.99ドルで提供されています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【UPDATE】ハクスラ農業オープンワールド『クラフトピア』7月よりSteam早期アクセス配信ーアイテムをクラフトしたり牛を煮たり

    【UPDATE】ハクスラ農業オープンワールド『クラフトピア』7月よりSteam早期アクセス配信ーアイテムをクラフトしたり牛を煮たり

  2. 『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』6月に新ステージ追加! 新PVも公開予定

    『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』6月に新ステージ追加! 新PVも公開予定

  3. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』6月予定のアップデート延期―AIチームメイト実装を含む「TU 2.1.0」へ統合

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』6月予定のアップデート延期―AIチームメイト実装を含む「TU 2.1.0」へ統合

  4. ロボットバトルACT『ニンバス・インフィニティ』トレイラー公開!『プロジェクト・ニンバス』シリーズの最新作

  5. 高評価ニンジャACTや潜水艦サバイバルなど「Humble Choice」2020年6月分ラインナップが発表!

  6. 週末セール情報ひとまとめ『PUBG』『BIOHAZARD RE:3 Z Version』『Need for Speed Heat』『Kenshi』他

  7. GOG.comにてSFRTS『Total Annihilation: Commander Pack』の無料配信が期間限定で開始

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. NetEaseが初の家庭用ゲーム開発拠点「桜花スタジオ」を渋谷と中国広州に設立―渋谷スタジオでは新たな人材募集も

  10. リアル系レーシングシム最新作『Project CARS 3』発表! 2020年夏発売予定

アクセスランキングをもっと見る

page top