膨大なPerkチャートも!『Fallout 4』キャラクターシステム解説映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

膨大なPerkチャートも!『Fallout 4』キャラクターシステム解説映像

ファンが発売を楽しみにしているシリーズ最新作『Fallout 4』ですが、Bethesda.netにて本作のキャラクターシステムに関する解説映像や詳細が伝えられています。

メディア 動画
膨大なPerkチャートも!『Fallout 4』キャラクターシステム解説映像
  • 膨大なPerkチャートも!『Fallout 4』キャラクターシステム解説映像
  • 膨大なPerkチャートも!『Fallout 4』キャラクターシステム解説映像
  • 膨大なPerkチャートも!『Fallout 4』キャラクターシステム解説映像
  • 膨大なPerkチャートも!『Fallout 4』キャラクターシステム解説映像

ファンが発売を楽しみにしているシリーズ最新作『Fallout 4』ですが、Bethesda.netにて本作のキャラクターシステムに関する解説映像や詳細が伝えられています。キャラクター能力値のS.P.E.C.I.A.L.や多数のPerk紹介など、見逃せない内容となっています。

  • ゲーム序盤での最初の選択はS.P.E.C.I.A.L.の開始値を設定。

  • 7つの能力値(Strength、Perception、Endurance、Charisma、Intelligence、Agility、Luck)を10段階で設定。最初に割り振れるのは28ポイント。

  • S.P.E.C.I.A.L.は爆弾が落ちる前に割り振るが、その後Vaultを出て少しゲームをプレイした後に変更できる。

  • レベリングは『Skyrim』のようなスキルベースではなく、『Fallout 3』のような経験値(XP)ベース。

  • しかし、レベリングのスピードは『Skyrim』に近く、『Fallout 3』ほど遅くはない。

  • これは初期からより多くのレベルアップやPerk選択の機会を得ることを意味する。

  • 『Fallout 3』のレベルキャップは20だったが、『Fallout 4』ではレベルキャップがない。より高いレベルのためにコンテンツと挑戦を維持するゲームバランスになっている。

  • S.P.E.C.I.A.L.はそれぞれ1~10のランク別のPerkを持っている。

高解像度の画像はBethesda.netにてご覧ください。
  • もしCharismaが10あれば、敵を脅して命令するIntimidation Perkを選択できる。

  • 1~10どのPerkを選んだに関わらず、それぞれの間でバランスが保たれることが開発チームの目標。

  • S.P.E.C.I.A.L.の要求値が高いものほど、プレイスタイルに特化したPerkになっている。

  • 例えば、Agility 1のGunslinger Perkでは「ピストルダメージが20%増」であるのに対し、Agility 10のGun Fu Perkでは「武器に関わらずV.A.T.S.のセカンドターゲットへのダメージが25%増」となっている。

  • また各Perkはそれぞれ複数のランクを備えたミニPerkツリーにもなっている。

  • 例えばGunslinger Perkはランクアップで敵の武器を撃ち落としたり、四肢を吹き飛ばすチャンスを、Gun Fu Perkではより多くのターゲットにさらなるダメージを与えたり、クリティカルショット増加のチャンスを得る。

  • これらの追加ランクはより高いキャラクターレベルが要求される。

  • 基本PerkをスキップしてS.P.E.C.I.A.L.を1つ上げることができる。

  • インゲームの雑誌から得られる100以上のPerkがあり、個別のPerkを与える、あるいは雑誌に関連するPerkをランクアップする。

  • 例えば、全10号のGrognak the Barbarianコミックは、それぞれBarbarian Perkをランクアップし、近接攻撃によるクリティカルダメージを上昇。

『Fallout 4』はXbox One/PS4/PCを対象に海外で2015年11月10日、国内で12月17日に発売予定です。
《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

メディア アクセスランキング

  1. PS3と遜色ないPS Vita版『MLB 12: The Show』直撮りフッテージ

    PS3と遜色ないPS Vita版『MLB 12: The Show』直撮りフッテージ

  2. トレバーご本人も出演!VRで『GTA V』世界に転移する豪華ショートムービー

    トレバーご本人も出演!VRで『GTA V』世界に転移する豪華ショートムービー

  3. ホラーADV『Man of Medan』のマルチプレイヤーモードが発表!『Until Dawn』開発元の新作

    ホラーADV『Man of Medan』のマルチプレイヤーモードが発表!『Until Dawn』開発元の新作

  4. 海外アニメ版『ストリートファイター』の色々と酷いシーン詰め合わせ映像

  5. 『Destiny』月に存在する大穴ヘルマウスを無理やり飛び越えるプレイヤー現る

  6. 本格カートレースシム『KartKraft』のゲームプレイトレイラーが初公開!

  7. 海外サイトが選ぶ『恐怖のゲームキャラクター』TOP10

  8. ダークな雰囲気台無しだよ!『DARK SOULS』のダンスミュージック映像

  9. 『FF7』のミッドガルを超細かく再現した『Minecraft』ファン作品

  10. 世界の広さが確認できる『The Witcher 3』インゲームマップが披露―新たなスクリーンショットも

アクセスランキングをもっと見る

page top