『Rise of the Tomb Raider』のストーリーは15~20時間に―探索含めると2倍 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Rise of the Tomb Raider』のストーリーは15~20時間に―探索含めると2倍

前作に引き続きCrystal Dynamicsでリードデザイナーを担当するMike Brinker氏は、今作のストーリーについて言及、本筋だけを追った場合のプレイ時間は15~20時間になると伝えています。

家庭用ゲーム Xbox One
『Rise of the Tomb Raider』のストーリーは15~20時間に―探索含めると2倍
  • 『Rise of the Tomb Raider』のストーリーは15~20時間に―探索含めると2倍
Xbox One/Xbox 360を対象に北米で11月10日、国内では11月12日に発売が予定されている『トゥームレイダー』シリーズ最新作『Rise of the Tomb Raider』。前作に引き続きCrystal Dynamicsでリードデザイナーを担当するMike Brinker氏は、今作のストーリーについて言及、本筋だけを追った場合のプレイ時間は15~20時間になると伝えています。

これは海外サイトPixel Vultureのインタビューで伝えたもので、同氏によると、全てのサイドクエストや、武器/アビリティを全て集める場合のプレイに関してはおよそ30~40時間を要するとのこと。Crystal Dynamicsは前作『Tomb Raider』のストーリーを12~15時間と言及していた事から、今作ではさらなるボリュームアップが見込めるかもしれません。

前作も同梱したXbox One本体のバンドルパックも発表された『Rise of the Tomb Raider』。先日にはマイクロソフトのMajor Nelsonブログにて、Xbox向けの実績リストも公開されたので、興味のある方は確認しておきましょう。尚、実績にはゲーム内容の記述も含まれるのでネタバレにはご注意ください。
《Round.D》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

    “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

  2. 90年代異世界召喚ロボアニメ風新作ドット絵ACT『精霊機フレイリート』マルチプラットフォームで開発決定!コックピット視点ロボ戦と2D見下ろしACTで世界を救え

    90年代異世界召喚ロボアニメ風新作ドット絵ACT『精霊機フレイリート』マルチプラットフォームで開発決定!コックピット視点ロボ戦と2D見下ろしACTで世界を救え

  3. 『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

    『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

  4. 人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

  5. 「ローグライク」の原点のひとつがスイッチに登場!『Epyxローグ』スイッチで配信開始

  6. 剣と魔法でアルプス山脈を探索!社会人生活に疲れた司法修習生のアクションRPG『ヒンターベルクのダンジョン』Xbox/PC向けにリリース

  7. 『崩壊:スターレイル』「★5 雲璃」「★5 椒丘」が新実装!「三月なのか」は巡狩の運命を解放できるように

  8. くにお三国志新作『ダウンタウンスペシャル くにおくんの三国志だよ満員御礼!!』発表!

  9. ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

  10. 『Dead by Daylight』史上初のキラーでパーティを組める「2対8」モードのトレイラー公開―詳細発表のライブ配信も間もなく

アクセスランキングをもっと見る

page top