国内版『Fallout 4』はCERO「Z」、表現差異無しで発売へ―ファン注目の実写映像も披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

国内版『Fallout 4』はCERO「Z」、表現差異無しで発売へ―ファン注目の実写映像も披露

ニュース 発表

国内版『Fallout 4』はCERO「Z」、表現差異無しで発売へ―ファン注目の実写映像も披露
  • 国内版『Fallout 4』はCERO「Z」、表現差異無しで発売へ―ファン注目の実写映像も披露
  • 国内版『Fallout 4』はCERO「Z」、表現差異無しで発売へ―ファン注目の実写映像も披露
ベセスダ・ソフトワークスおよびゼニマックス・アジアは、PS4/Xbox One向け国内版『Fallout 4』について、CEROレーティングが「Z(対象年齢:18歳以上)」に決定したと発表しました。あわせて、同作北米版と表現内容に差異がない旨を報告しています。本作はドイツにおいても「表現規制なし」のノーカット版販売が決定済み。北米でのリリースは11月10日を予定。国内では12月17日より発売されます。


また、海外アーティストDionのブルージーな楽曲「The Wanderer」と共に展開する実写トレイラー映像も国内向けに披露。ハードな世界観を徹底再現する、ファン注目の内容となっています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 135 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 噂:終了発表のマーベルキャラARPG『Marvel Heroes』、サービス期間が短縮か、開発会社ほぼ全員が突如レイオフへ

    噂:終了発表のマーベルキャラARPG『Marvel Heroes』、サービス期間が短縮か、開発会社ほぼ全員が突如レイオフへ

  2. 『Forza Horizon』開発Playground Games、新作オープンワールドRPGを開発中か―多くのAAAタイトルからスタッフを招集

    『Forza Horizon』開発Playground Games、新作オープンワールドRPGを開発中か―多くのAAAタイトルからスタッフを招集

  3. ベルギー“ルートボックス”調査指針が公表「お金と中毒性が組み合わさったものはギャンブル」―司法長官の否定的なコメントも【UPDATE】

    ベルギー“ルートボックス”調査指針が公表「お金と中毒性が組み合わさったものはギャンブル」―司法長官の否定的なコメントも【UPDATE】

  4. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  5. 噂: 「Steamアワード」が今年も開催か―バッジページが見つかる

  6. 『STAR WARS バトルフロント II』少額課金停止の影響でEA株価が2.5%下落―海外報道

  7. 『レインボーシックス シージ』「Year 3」が国内発表!新シーズンパスも発売決定

  8. 最新作『Wolfenstein II』の国内発売が決定!―日本語吹替トレイラーも披露

  9. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation White Noise」発表!

  10. セガゲームス、謎めく新作ティザーサイトを公開! “〇〇〇×RPG”とは一体…

アクセスランキングをもっと見る

page top