CyberZ、新たなe-Sports大会「RAGE」新設―日本における認知拡大図る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CyberZ、新たなe-Sports大会「RAGE」新設―日本における認知拡大図る

ニュース 発表

CyberZ、新たなe-Sports大会「RAGE」新設―日本における認知拡大図る
  • CyberZ、新たなe-Sports大会「RAGE」新設―日本における認知拡大図る
サイバーエージェントの連結子会社であるCyberZは、 e-Sports大会「RAGE」を新設しました。

「RAGE」は、複数のゲームタイトルを採用し、年間を通して開催される e-Sportsイベント。記念すべき第1弾のゲームタイトルは、『Vainglory(ベイングローリー)』で、2015 年 12 月から予選を行い、2016 年 1 月 23 日(土)にベルサール秋葉原にて決勝大会を開催する予定です。この大会で優勝すれば、『Vainglory』の世界大会「Vainglory 国際プレミアリーグ(VIPL)」の出場権を獲得できます。今後は、格闘ゲームやカードゲームなどの複数ジャンルのリーグ戦・トーナメントを開催するとのこと。なお「RAGE」の様子は、同社が運営するゲーム動画配信サービス「OPENREC.tv」で放送する予定です。

「RAGE」の運営だけではなく、イベントの企画・参加者やスポンサーの募集・集客までの全てをこなし、日本国内のe-Sportsの認知度拡大を図るCyberZ。同社をはじめとするe-Sports事業にビジネスチャンスを見出している企業の動きに今後注目したいところです。
《真ゲマ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

    映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  2. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

    Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  3. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

    チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  4. ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

  5. 『Warframe』開発元の新作『Keystone』発表!―カードデッキで特殊能力使うFPS

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』延期が国内向けに発表

  7. PS4/PS Vita『ザ・ロストチャイルド』発表! 『エルシャダイ』の系譜を継ぐ新作RPG─ルシフェルが語る新映像も公開

  8. 全エピソード収録『ヒットマン』日本語版発売は8月!限定特典情報も

  9. オープンワールドサバイバル『Rust』の作者が「早期アクセス」について語る

  10. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

アクセスランキングをもっと見る

page top