F2P近未来RTS『Tom Clancy's EndWar Online』がついにオープンベータへ!バージョン1.0が配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

F2P近未来RTS『Tom Clancy's EndWar Online』がついにオープンベータへ!バージョン1.0が配信

Ubisoftは、PC向けF2Pリアルタイムストラテジー『Endwar Online』がオープンベータ段階に移行すると共に、アップデート1.0を配信しました。

ニュース 発表
F2P近未来RTS『Tom Clancy's EndWar Online』がついにオープンベータへ!バージョン1.0が配信
  • F2P近未来RTS『Tom Clancy's EndWar Online』がついにオープンベータへ!バージョン1.0が配信
  • F2P近未来RTS『Tom Clancy's EndWar Online』がついにオープンベータへ!バージョン1.0が配信

Ubisoftは、PC向けF2Pリアルタイムストラテジー『EndWar Online』がオープンベータ段階に移行すると共に、アップデート1.0を配信しました。

この最新バージョン更新される主な要素は以下の通りです。

  • PvPモードに新たな“Wargame Mode”を実装。

  • 10000ゴールドかゲーム内で購入経験のあるプレイヤー向けに、全勢力で利用出来るステルス戦車を扱うランク5の指揮官が配布。

  • “Fortress Mode”のアンロックレベルを11へ引き下げ。

  • オープンベータよりユーザーインターフェイスが最適化。

  • フレームレートやロード、ダウンロードを更に改善し、チュートリアルにおいてもパフォーマンスが向上。

  • 新たな言語としてフランス語を追加。
本作は、近未来を舞台にしたF2Pリアルタイムストラテジーゲーム。2008年に発売された『Tom Clancy's EndWar』を基に開発されたタイトルで、プレイヤーはアメリカやヨーロッパ、ロシアの3勢力から一つ選び各勢力と戦います。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で登場―HD振動を活用の新エンジン「やわらか4D」で揺れを体感

    『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で登場―HD振動を活用の新エンジン「やわらか4D」で揺れを体感

  2. 『絶体絶命都市4Plus』「カップヌードル」「ラジコ」がゲーム内に登場─災害を生き抜くためのツールに

    『絶体絶命都市4Plus』「カップヌードル」「ラジコ」がゲーム内に登場─災害を生き抜くためのツールに

  3. 『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

    『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

  4. 噂: 今後のSteam大型セール実施日程が判明か―非公式データベースサイトが報告

  5. クリフB、ゲーム開発からの撤退について更なるコメント―「2年間自身へ給料を支払うことはなかった」

  6. 『Fallout 76』日本国内からのアトムの購入は発売時点で不可能と発表

  7. 『レインボーシックス シージ』攻撃側オペレーター「Nomad」国内トレイラー!この能力は一体…

  8. クリスマス限定版「NEOGEO mini」発売決定! 従来版を上回る48タイトル収録

  9. PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

  10. 『フォートナイト』がGOTY!「2018 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト―生涯功労賞は宮崎英高氏

アクセスランキングをもっと見る

page top