ボストン・ダイナミクス社の4足歩行ロボット犬クリスマス動画がもはやゲームの世界 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ボストン・ダイナミクス社の4足歩行ロボット犬クリスマス動画がもはやゲームの世界

Google傘下のロボットの研究開発企業Boston Dynamicsが、4足歩行ロボット「Spot」がソリをひく、「Happy Holiday」動画を公開し、話題になっています。

ゲーム文化 カルチャー
ボストン・ダイナミクス社の4足歩行ロボット犬クリスマス動画がもはやゲームの世界
  • ボストン・ダイナミクス社の4足歩行ロボット犬クリスマス動画がもはやゲームの世界

Google傘下のロボット研究開発企業Boston Dynamicsが、4足歩行ロボット「Spot」をクリスマスのトナカイに仕立てた動画「Happy Holiday」を公開し、話題になっています。

この「Spot」は高い不整地踏破性とバランス機構を持った物資輸送用の実用的なロボット。愛玩用のペットロボットとは違い、明確な顔を持たない犬のような見た目は未来的というよりも、ポストアポカリプス的な雰囲気を漂わせており、『Fallout』や『Boderlands』といったゲームの世界に登場しそうです。


Boston Dynamics社では、この他にもDARPA(米国防高等研究計画局)から出資を受け、物資輸送用4足歩行ロボット「ビッグドッグ」や、2足歩行人型ロボット「アトラス」などを開発。このまま研究開発が進めば、いつか文明が滅びた時に活躍しているのはこうしたロボット達……という世界が現実に訪れるのかもしれません。
《水京》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

    『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  2. ガチョウになって悪戯しまくるステルスACT『Untitled Goose Game』配信開始!

    ガチョウになって悪戯しまくるステルスACT『Untitled Goose Game』配信開始!

  3. 「NEOGEO Arcade Stick Pro」には『KOF』『餓狼伝説』『サムスピ』『龍虎の拳』など格闘ゲーム20作品収録!独自機能も公開

    「NEOGEO Arcade Stick Pro」には『KOF』『餓狼伝説』『サムスピ』『龍虎の拳』など格闘ゲーム20作品収録!独自機能も公開

  4. 『アサシン クリード』日本オリジナル漫画「アサシン クリード チャイナ」が10月19日より連載開始

  5. 『モンハン:ワールド』受付嬢が初の立体化!?あのイベントシーンを再現した衝撃グッズ「イビルジョー×受付嬢フィギュア」登場

  6. 「まるで史上最大のダイスロールだ」トラック事故により21万6,000個のサイコロが高速道路にぶちまけられる

  7. 『ボーダーランズ3』発売後、アダルトサイトでの検索数が約13,000%の急上昇ー僅か5日で100万回以上の検索が…

  8. 「UBIDAY2019」には日本発売決定の『ジャストダンス2020』『アサシン クリード リベルコレクション』も出展!物販や追加ステージ情報も

  9. 緻密ドット絵アクションADV『Sparklite』配信日決定! 強大な力を狙う敵を食い止めろ

  10. 最後の人間雇われ運転手ADV『Neo Cab』配信日決定! 大切なのは自分の精神状態か星の数か?

アクセスランキングをもっと見る

page top