かつての親会社Vivendi、保有するActivision Blizzard株式を全て売却 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

かつての親会社Vivendi、保有するActivision Blizzard株式を全て売却

ニュース 発表

かつての親会社Vivendi、保有するActivision Blizzard株式を全て売却
  • かつての親会社Vivendi、保有するActivision Blizzard株式を全て売却
フランスの企業ヴィヴェンディ(Vivendi)は同社が保有するActivision Blizzardの全株式4150万株を11億ドルで売却したと発表しました。

ヴィヴェンディはかつてVivendi Gamesという名のゲームパブリッシャーを所有していた企業。Blizzard EntertainmentやSierra Entertainmentを傘下に収めており、2007年にActivisionと合併。その後はActivision Blizzardの親会社となっていました。

2013年にはActivision Blizzardが自社の4億2900万株を58億3000万ドルでヴィヴェンディより買い受け、独立。2014年には、更に4150万株が8億5000万ドルでActivision Blizzardに売却されていました。今回の売却により、ヴィヴェンディはActivision Blizzardへの影響力を失うことになります。

なお、ヴィヴェンディは2014年にUbisoftとGameloftの株式を購入しており、ゲーム業界への影響力は依然として保持しています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

    伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

  2. CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

    CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

  3. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

    ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  4. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  5. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  6. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  7. PS4向けに発表されていた『RiME』のPC/X1/Switch版が伯レーティング機関に登録

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  10. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

アクセスランキングをもっと見る

page top