『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!

ゲーム文化 Mod

『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!

リアル志向現代戦FPS『Insurgency』のデベロッパーNew World Interactiveは、同作向けのコミュニティModプロジェクト「Day of Infamy」を発表、Steam Workshopにて配信を開始しました。本Modは『Insurgency』のコアなゲームプレイはそのままに、武器や戦場の時代設定を第二次世界大戦へと変貌させます。


New World InteractiveのCEO/ゲームディレクターJeremy Blum氏は、『Insurgency』をコミュニティ制作ゲームの理想的なプラットフォームであるとし、Modderがプレイしたい派閥や環境を作成できるとともに、New World Interactiveはそれを支援すると語っています。ちなみにJeremy Blum氏はオリジナルの「Red Orchestra」Modを手がけた人物でもあります。



『Insurgency』を持っており、第二次世界大戦FPSが好きな方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。導入方法や詳細は「Day of Infamy」のSteam Workshopページをご確認ください。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. カナダの男性がTwitchの荒らし行為で刑事告発―最長10年の懲役

    カナダの男性がTwitchの荒らし行為で刑事告発―最長10年の懲役

  2. もし『Fallout: New Vegas』が1992年に発売していたら―キャラの台詞もGB風に!

    もし『Fallout: New Vegas』が1992年に発売していたら―キャラの台詞もGB風に!

  3. 『Getting Over It』あの釜男のインパクト大なコスプレが披露ー開発者も思わず感嘆

    『Getting Over It』あの釜男のインパクト大なコスプレが披露ー開発者も思わず感嘆

  4. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

  5. 「SQUARE ENIX CAFE」と『NieR』のコラボ第3期が開催決定!

  6. 『League of Legends』でBAN処分を受けたYouTuberが抗議映像を投稿、「挑発チャット」の是非語る

  7. 春麗が「オニツカタイガー」とコラボ! 百烈脚もより強力に?

  8. 「エドモンド本田」フィギュア登場―百烈張り手が光って唸る!

  9. ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

  10. ファンメイド大型Mod『Fallout 4: New Vegas』プレイ映像公開―モハビが蘇る

アクセスランキングをもっと見る

page top