格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など

格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」の競技種目が発表されました。

ニュース 発表
格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など
  • 格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など
  • 格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など
  • 格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など
  • 格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など
  • 格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など


格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」の競技種目が発表されました。

これまでもさまざまなゲームタイトルで熾烈な戦いが繰り広げられてきた「EVO」。今年はどのタイトルが採用されるか注目が集まっていましたが、ついに発表が行われました。

    ■開催種目
    ・『ストリートファイターV』
    ・『キラーインスティンクト』
    ・『モータルコンバット X』
    ・『ギルティギア イグザード レベレーター』
    ・『アルティメット マーヴル VS. カプコン 3』
    ・『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』
    ・『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』
    ・『大乱闘スマッシュブラザーズ DX』
    ・『鉄拳7 Fated Retribution』

今年は新たに『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』が追加されたほか、『ストリートファイターV』や『鉄拳7 Fated Retribution』『ギルティギア イグザード レベレーター』もラインナップに登ることに。また、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』『大乱闘スマッシュブラザーズ DX』といったお馴染みのタイトルでの戦いも楽しめることになるようです。

「EVO 2016」は、2016年7月15日 ~ 17日にラスベガスで開催予定です。

記事提供元: インサイド
《インサイド》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 小島監督が「刑事VSスーパーヒーロー」なバディものをお蔵入りにしていた…ドラマ「ザ・ボーイズ」とコンセプトが似ていたため

    小島監督が「刑事VSスーパーヒーロー」なバディものをお蔵入りにしていた…ドラマ「ザ・ボーイズ」とコンセプトが似ていたため

  2. 505 Gamesの親会社Digital Brosが『Marvel Puzzle Quest』などを手掛ける「D3 Go!」買収

    505 Gamesの親会社Digital Brosが『Marvel Puzzle Quest』などを手掛ける「D3 Go!」買収

  3. 【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

    【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

  4. フロム・ソフトウェア、複数の“新プロジェクト”に向けてスタッフ募集開始!特設サイトには『アーマード・コア』や『Bloodborne』も

  5. 【Steamサマーセール】過酷な世界を生き抜け!GSオススメ「サバイバルゲーム」10タイトル

  6. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  7. 物理演算巨大合体ロボアクション『ラグドーリオン』Steamにて2021年発売予定

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 2022年Steamサマーセール遂にスタート!リワードが貰えるゲーム探しクエストも

  10. 『Mass Effect Legendary Edition』や『メタルスラッグ2』など「Prime Gaming」豪華30タイトル以上が無料配布決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top