海外パブリッシャーが『メタルウルフカオス』復活熱望―フロム・ソフトウェアへラブコール | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外パブリッシャーが『メタルウルフカオス』復活熱望―フロム・ソフトウェアへラブコール

ニュース ゲーム業界

海外パブリッシャーが『メタルウルフカオス』復活熱望―フロム・ソフトウェアへラブコール
  • 海外パブリッシャーが『メタルウルフカオス』復活熱望―フロム・ソフトウェアへラブコール

2004年に初代Xbox向け作品として発売された大統領アクション『メタルウルフカオス』。海外有名パブリッシャーDevolver Digitalが、本作の復活を望む熱いメッセージをSNS上で公開しています。

突如ラブコールを送ったDevolver Digitalは、Twitterで「もし、フロム・ソフトウェアが『メタルウルフカオス』を復活させるための助けが必要なら、私たちが参加するよ」と、本作の画像を添えて発言。日本国内で発売されて10年以上が経過してもなお、アメリカでの発売が見送られていた本作の復活を熱望する旨を明らかにしました。

本作は、アメリカ合衆国大統領が主人公のアクションタイトルで、国内でも流通量の少なさから希少性の高い作品として有名。通常の兵士や戦車、巨大兵器との激しいアクションはもちろん、近未来を舞台にした世界観、随所に挿入されるアメリカンジョークなどが特徴的なタイトルでした。

また、Twitter上では、ハッシュタグ「#FreeMetalWolf」を含んだツイートが定期的に投稿されているようです。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 35 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PlayStation 3が出荷完了、「CECH-4300C」製品情報から明らかに

    PlayStation 3が出荷完了、「CECH-4300C」製品情報から明らかに

  2. パンツ一丁の中年男性が押し寄せるタワーディフェンス『Endless Flow』がSteam Greenlightに登場

    パンツ一丁の中年男性が押し寄せるタワーディフェンス『Endless Flow』がSteam Greenlightに登場

  3. Tokyo RPG Factory、公式サイトで謎のイラストを公開─『いけにえと雪のセツナ』に続く新たな展開か?

    Tokyo RPG Factory、公式サイトで謎のイラストを公開─『いけにえと雪のセツナ』に続く新たな展開か?

  4. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  5. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』が2017年8月25日に発売決定!

  6. 入国審査シム『Papers, Please』が3周年!売上は驚愕の180万本に到達

  7. SWATチーム描く本格タクティカルFPS『Ready Or Not』発表!

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. 『Quantum Break』のコンセプトは元々『Alan Wake 2』のものだった―Remedyが語る

  10. アサクリ最新作は古代エジプト舞台の『Assassin's Creed: Origins』?ーゲーム画面も

アクセスランキングをもっと見る

page top