ソニーのVRスタジオトップが退社、独自のVRプロジェクトに集中へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニーのVRスタジオトップが退社、独自のVRプロジェクトに集中へ

スタジオディレクターとして初期段階からPS VRに深く関わってきたデイブ・ラニヤード氏が、SCEロンドンを退社したことが明らかになりました。

ゲーム機 VR
ソニーのVRスタジオトップが退社、独自のVRプロジェクトに集中へ
  • ソニーのVRスタジオトップが退社、独自のVRプロジェクトに集中へ
  • ソニーのVRスタジオトップが退社、独自のVRプロジェクトに集中へ
スタジオディレクターとして初期段階からPlayStation VRに深く関わってきたデイブ・ラニヤード氏が、SCEロンドンを退社したことが明らかになりました。

ソニー・ロンドンの声明では、17年にわたって同社に勤務してきたラニヤード氏の退社の理由は独自のVRプロジェクトに集中するためであるとのこと。声明の中で同氏は、会社や同僚への感謝の言葉を述べ、これからは多くのPlayStationファンとともにソニーのVRプラットフォームの発展を楽しみにしていると語っています。ラニヤード氏による独自のVRプロジェクトは明らかにされていませんが、PS VRで培ったノウハウが活かされたものになることは間違いなさそうです。
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

    Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

  2. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

    BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  3. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

    「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  4. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  5. 「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2」11月5日より国内発売決定

  6. AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

  7. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  8. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  9. オンラインゲーム向け低遅延技術「GGPO」がオープンソース化!―多数の格闘ゲームなどで実績

  10. AMD製GPUの市場シェアが5年ぶりにNVIDIA製GPUを上回る―海外報道

アクセスランキングをもっと見る

page top