初代Xboxのコントローラーデザイン案が披露!―ドリームキャストからの影響も? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

初代Xboxのコントローラーデザイン案が披露!―ドリームキャストからの影響も?

今から約14年前に発売されたMicrosoftのゲームハード「Xbox」。本機の開発に携わっていたSeamus Blackley氏が、完成に至るまでに生み出されたいくつかのコントローラーデザイン案を披露しています。

ゲーム機 ハードウェア
初代Xboxのコントローラーデザイン案が披露!―ドリームキャストからの影響も?
  • 初代Xboxのコントローラーデザイン案が披露!―ドリームキャストからの影響も?
  • 初代Xboxのコントローラーデザイン案が披露!―ドリームキャストからの影響も?
  • 初代Xboxのコントローラーデザイン案が披露!―ドリームキャストからの影響も?
  • 初代Xboxのコントローラーデザイン案が披露!―ドリームキャストからの影響も?
  • 初代Xboxのコントローラーデザイン案が披露!―ドリームキャストからの影響も?
  • 初代Xboxのコントローラーデザイン案が披露!―ドリームキャストからの影響も?
  • 初代Xboxのコントローラーデザイン案が披露!―ドリームキャストからの影響も?

今から約14年前に発売されたMicrosoftのゲームハード「Xbox」。本機の開発に携わっていたSeamus Blackley氏が、完成に至るまでに生み出されたいくつかのコントローラーデザイン案を披露しています。


非常に奇抜な形状はまるでエイリアンの宇宙船。また、ドリームキャストのビジュアルメモリに近い仕組みも計画されていたようです。そしてなぜか『パワーストーン』のキャラクターアートが添えられています。


最終的なデザインはその後のXbox 360やXbox Oneにも通じる、安定性のあるしっかりとしたものとなりました(北米版はかなり大きかったですが……)。FPSやレースゲームとの相性が良いXboxコントローラーを好むファンは多いのではないでしょうか。


最終デザインのXboxコントローラー。左が北米版、右が国内版
画像: 1UP
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

    これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  2. オンラインゲーム向け低遅延技術「GGPO」がオープンソース化!―多数の格闘ゲームなどで実績

    オンラインゲーム向け低遅延技術「GGPO」がオープンソース化!―多数の格闘ゲームなどで実績

  3. 訓練用VR医療シミュ『Trauma Simulator』Steamストア公開―米国防総省なども協力、これで事件事故でも安心?【UPDATE】

    訓練用VR医療シミュ『Trauma Simulator』Steamストア公開―米国防総省なども協力、これで事件事故でも安心?【UPDATE】

  4. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  5. 可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

  6. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  7. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  8. RazerのCS向けゲーミングヘッドセット「Kraken for Console」が国内発売決定

  9. Razerのゲーミングヘッドセット「Kraken X」、テンキーレスキーボード「BlackWidow Lite」が8月30日発売

  10. ホロ&ロレンス再びVRへ!『狼と香辛料VR 2』発表―新キャラも登場?

アクセスランキングをもっと見る

page top