熊の生活を体験できる新作シム『Bear Simulator』がSteamで配信開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

熊の生活を体験できる新作シム『Bear Simulator』がSteamで配信開始!

ゲーム文化 インディーゲーム

熊の生活を体験できる新作シム『Bear Simulator』がSteamで配信開始!
  • 熊の生活を体験できる新作シム『Bear Simulator』がSteamで配信開始!
  • 熊の生活を体験できる新作シム『Bear Simulator』がSteamで配信開始!
  • 熊の生活を体験できる新作シム『Bear Simulator』がSteamで配信開始!
  • 熊の生活を体験できる新作シム『Bear Simulator』がSteamで配信開始!
  • 熊の生活を体験できる新作シム『Bear Simulator』がSteamで配信開始!
  • 熊の生活を体験できる新作シム『Bear Simulator』がSteamで配信開始!
  • 熊の生活を体験できる新作シム『Bear Simulator』がSteamで配信開始!
  • 熊の生活を体験できる新作シム『Bear Simulator』がSteamで配信開始!

2014年3月にKickstarterキャンペーンを展開し、開始1週間で目標金額以上のプレッジを集めたBear Simulator』のSteam配信が開始されました。ゲームプレイシーンを収めたローンチトレイラーも公開されています。


本作は一人称視点の熊シミュレーターとなっており、プレイヤーは野生の熊として森を探索します。一般的な森から山の頂上、海岸線まで7つの異なる地域が存在し、ウサギやカエルなどと戦う一方で虫、キノコ、植物、人が残した食品を食べてステータスをアップ。帽子のような装飾品を集める要素もあります。


熊の生活をリアル?に再現している『Bear Simulator』は1,480円で配信中。対象プラットフォームはPC/Mac/Linuxです。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 26 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

    アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  2. 汚れ加工がイカす『Fallout 4』Alien Blaster実物大レプリカが登場!

    汚れ加工がイカす『Fallout 4』Alien Blaster実物大レプリカが登場!

  3. FPSローグライク 『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』全世界同時発売!

    FPSローグライク 『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』全世界同時発売!

  4. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

  5. 20年の時を越え……ドイツにて初代『Half-Life』が無規制版に?

  6. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  7. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『LoL』RampageのRoki選手が違反行為―Riot社員も関与

  10. 海外Mod制作者、『Fallout 4』内に『New Vegas』マップを構築中

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top