『ストリートファイターV』マッチ切断問題への対策発表―悪質プレイヤーを判定して処罰 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ストリートファイターV』マッチ切断問題への対策発表―悪質プレイヤーを判定して処罰

カプコンは、『Street Fighter V(ストリートファイターV)』の「Rage Quit」行為に対する新たなペナルティーについて、海外公式ブログを通して新たな詳細情報を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『ストリートファイターV』マッチ切断問題への対策発表―悪質プレイヤーを判定して処罰
  • 『ストリートファイターV』マッチ切断問題への対策発表―悪質プレイヤーを判定して処罰

カプコンは、『Street Fighter V(ストリートファイターV)』のオンライン対戦中のネットワーク切断率が高く、とりわけ「Rage Quiter」と呼ばれる一部のプレイヤーに対して新たなペナルティーを与えていくことを、海外公式ブログを通して発表しています。

試合中に強制的にネットワーク対戦から離脱してマッチを中止させる行為について、カプコンはユーザーからの反応を受けた上でサーバーチームと協力し、証拠映像がない状況においても不正なネットワーク切断を見分けられるようになったとのこと。これにより、実際のプレイ映像を確認せず「Rage Quit」を起こしたプレイヤーを発見し、罰則を与えることが可能になったと海外向け公式ブログより伝えられています。

また、このペナルティーは明確な「Rage Quiter」達のみを対象としており、一般的に80%から90%の確率で通信切断が見られているプレイヤーに罰則として与えられます。ネットワーク環境の問題で事故的に発生したマッチ中止については影響がないとのこと。既に約30人ほどのプレイヤーを対象にLeague Point減少のペナルティーが与えられており、今後も「試合終了後の切断率」が異常に高いユーザーを対象として、ポイントリセットを行っていく方針です。なおカプコンはこのペナルティーを暫定的な処置としており、今後も更なる続報を伝えていくとコメントしています
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

    【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

    『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  4. 『幻影異聞録#FE Encore』欧米版準拠の告知不足を謝罪…予約購入者にはキャンセル対応

  5. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  7. 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日発売!シリーズの原点をスイッチで楽しめる

  8. スイッチ版『ディヴィニティ:OS2』「あらかじめダウンロード」販売開始―新アビリティ「召喚術」詳細情報も公開

  9. コミカルで可愛らしい3Dアクションゲーム『A Hat in Time』ニンテンドースイッチ版が配信開始!

  10. 『牧場物語 再会のミネラルタウン』初登場となる新結婚候補「ジェニファー」「ブランドン」が披露

アクセスランキングをもっと見る

1
page top