『The Division』にUbisoftオフィス登場?『For Honor』看板もあるイースターエッグ発見【ネタバレ注意】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Division』にUbisoftオフィス登場?『For Honor』看板もあるイースターエッグ発見【ネタバレ注意】

海外では3月8日よりリリースされたUbisoftのオンラインRPG新作『The Division(ディビジョン)』ですが、本作にUbisoftのマンハッタンオフィスが登場するイースターエッグが海外メディアEurogamerより発見されています。

家庭用ゲーム PS4
『The Division』にUbisoftオフィス登場?『For Honor』看板もあるイースターエッグ発見【ネタバレ注意】
  • 『The Division』にUbisoftオフィス登場?『For Honor』看板もあるイースターエッグ発見【ネタバレ注意】
  • 『The Division』にUbisoftオフィス登場?『For Honor』看板もあるイースターエッグ発見【ネタバレ注意】
!注意!本記事で紹介する映像にはネタバレが含まれています。閲覧にはご注意ください


海外では3月8日よりリリースされたUbisoftのオンラインRPG新作『The Division(ディビジョン)』ですが、本作にUbisoftのマンハッタンオフィスが登場するイースターエッグが海外メディアEurogamerより発見されています。

このオフィスは、ダークゾーンより東にある“The Firewall”と呼ばれるセーフハウスで、内部には2015年9月にリリースされた『Grow Home』の壁紙や、新作の剣劇アクション『For Honor』の看板が取り付けられています。なおUbisoftのオフィス紹介によると、米国のオフィスはサンフランシスコスタジオとケーリースタジオの2つしかないため、このオフィスが架空のものであることがわかります(北米Ubisoftオフィスはカナダに集中している)。


Ubisoft公式のオフィス紹介の地図。マンハッタンオフィスがないことがわかる。

なお1月末に実施されたクローズドベータでは、映画「ショーン・オブ・ザ・デッド」を彷彿とさせるイースターエッグが発見されているため、このような要素がまだ存在するかもしれません。

本作はPC/PS4/Xbox One向けに国内で3月10日に発売予定。価格は8,400円(税別)です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 処理能力はXbox One Xの4倍! MS次世代機「Xbox Series X」追加情報公開

    処理能力はXbox One Xの4倍! MS次世代機「Xbox Series X」追加情報公開

  2. 『Ghost of Tsushima』「境井仁」現る最新トレイラー!2020年夏発売【TGA2019】

    『Ghost of Tsushima』「境井仁」現る最新トレイラー!2020年夏発売【TGA2019】

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 『Apex Legends』「ミラージュのホロデーバッシュ コレクションイベント」スタート!詳細が明らかに

  5. PS5/PC向け完全新作ルータースラッシャー『Godfall』発表!【TGA2019】

  6. PS4/PS4 Proが1万円もお得に! 期間・数量限定の特別セールが公式サイトで12月19日開催

  7. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』新トレイラー!「闘う者達」の音楽と共に登場人物を描く【TGA 2019】

  8. 『GTAオンライン』新アップデート「ダイヤモンドカジノ強盗」配信開始

  9. 人気シリーズ最新作『ブレイブリーデフォルト2』がニンテンドースイッチ向けに発表!2020年発売予定【TGA2019】

  10. Microsoft新型コンソール「Xbox Series X」ワールドプレミアトレイラーが公開!【TGA2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top