【GDC 2016】GDCエキスポ会場フォトレポ―最新技術が盛り沢山 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【GDC 2016】GDCエキスポ会場フォトレポ―最新技術が盛り沢山

3月14日から18日にわたって開催された世界最大の開発者向けイベントGDC。16日から解放されたエキスポ会場の模様をフォトレポートでお届けいたします。

家庭用ゲーム PS4
【GDC 2016】GDCエキスポ会場フォトレポ―最新技術が盛り沢山
  • 【GDC 2016】GDCエキスポ会場フォトレポ―最新技術が盛り沢山
  • 【GDC 2016】GDCエキスポ会場フォトレポ―最新技術が盛り沢山
  • 【GDC 2016】GDCエキスポ会場フォトレポ―最新技術が盛り沢山
  • 【GDC 2016】GDCエキスポ会場フォトレポ―最新技術が盛り沢山
  • 【GDC 2016】GDCエキスポ会場フォトレポ―最新技術が盛り沢山
  • 【GDC 2016】GDCエキスポ会場フォトレポ―最新技術が盛り沢山
  • 【GDC 2016】GDCエキスポ会場フォトレポ―最新技術が盛り沢山
  • 【GDC 2016】GDCエキスポ会場フォトレポ―最新技術が盛り沢山

3月14日から18日にわたって開催された世界最大の開発者向けイベントGDC。16日から解放されたエキスポ会場では、プラットフォームを抱える企業やゲームエンジンの開発会社らによるブースが多く出展されていました。最新ゲームの展示や開発者向けのワークショップが開かれていた会場の模様をフォトレポートでお届けいたします。

■SCEA
SCEAのブースでは、PS VR向けのゲームエンジンやグラフィックツールのほか、個性豊かなインディー作品も数多く展示されていました。










■Unity
Unityのブースには、VRからモバイルまで幅広い用途に対応したエンジンを紹介。また今イベントでは、日本の映像会社マーザ・アニメーションプラネットによるUnityで製作されたCGアニメーション作品『The Gift』も発表されました。









■Epic Games
Epic Gamesのブースでは、『Unreal Tornament』の新作など話題作がプレイアブル展示されていました。ブースで特に目を引いたのは、マクラーレン・570Sの実車とUnrealエンジンで再現した同車両のCGデモの展示でした。







■Crytek
同社のCryEngineで開発されたデモを中心に展示。そのうち半分近くはVRゲームでした。






■Nvidia
Nvidiaは「GeForce GTX VR Ready」プログラム関連の展示やShieldなどを展示。






■シリコンスタジオ
日本のシリコンスタジオは自社製のエンジンを中心とした展示に。





■その他会場の様子







《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』5月までのアップデートプランが海外向けに公開ーギルド機能やリワードを追加予定

    『Anthem』5月までのアップデートプランが海外向けに公開ーギルド機能やリワードを追加予定

  2. 『LEFT ALIVE』14分のゲームプレイトレイラー!ヴァンツァーパートも収録

    『LEFT ALIVE』14分のゲームプレイトレイラー!ヴァンツァーパートも収録

  3. 「くにおくん」新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ!!』PS4/ニンテンドースイッチ/Steam向けに発売決定!

    「くにおくん」新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ!!』PS4/ニンテンドースイッチ/Steam向けに発売決定!

  4. 『Dead by Daylight』「決死の一撃」に仕様変更ー効果時間やオブセッション化が追加

  5. 『ディビジョン2』クランシステムの詳細が公開!進行要素や特別な拠点も紹介

  6. 『フォートナイト』リスポーンシステムを求める声にプロデューサーが回答、「しばらく検討していた」

  7. 『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

  8. 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録

  9. 『STAR WARS バトルフロントII』アナキン・スカイウォーカーの予告映像がお披露目!

  10. 『Anthem』エンドゲームに到達したユーザーが既に存在―効率を求めた先は「フリープレイ」?

アクセスランキングをもっと見る

page top