16歳少年ハッカーがSteamの脆弱性を発見、審査を回避して謎ゲーの不正リリースに成功 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

16歳少年ハッカーがSteamの脆弱性を発見、審査を回避して謎ゲーの不正リリースに成功

ゲーム文化 カルチャー

16歳少年ハッカーがSteamの脆弱性を発見、審査を回避して謎ゲーの不正リリースに成功
  • 16歳少年ハッカーがSteamの脆弱性を発見、審査を回避して謎ゲーの不正リリースに成功

マンチェスター在住のコーダーRuby ‘rubiimeow’ Nealon氏は、Steamのループホールを利用してValveの審査を回避しながら『Watch Paint Dry』なるゲームを一時的にリリースしました。

何らかの手段でSteamworksアカウントを取得した彼は、「Steamトレーディングカード」機能を利用しながら、実際にはSteam上に存在していないゲーム作品のアプリケーションID/セッションIDをデータベース内で操作。Steamの脆弱性を突いて、“ペンキが乾く様子を見つめるだけのゲーム”を一時的にストア上に登場させたとのことです(Googleキャッシュ)。彼はこのことをValveに自主的に報告しており、現在『Watch Paint Dry』はSteamから削除済み。不正リリースに至るまでの手段も修正された模様です。

Ruby ‘rubiimeow’ Nealon氏は「一連の責任は自分にあるし、捕まってしまうのもプランの内。ちょっとした悪ふざけに過ぎないよ」とコメントしながら、以前からこのループホールを報告する意向だった旨と、悪意がなかったことを告白。現在までに不正リリースに関連した被害報告は伝えられていない模様です。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 36 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

    『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

  2. 「エドモンド本田」フィギュア登場―百烈張り手が光って唸る!

    「エドモンド本田」フィギュア登場―百烈張り手が光って唸る!

  3. 「SQUARE ENIX CAFE」と『NieR』のコラボ第3期が開催決定!

    「SQUARE ENIX CAFE」と『NieR』のコラボ第3期が開催決定!

  4. 春麗が「オニツカタイガー」とコラボ! 百烈脚もより強力に?

  5. ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

  6. 「Awesome Games Done Quick 2018」閉幕―寄付金は最高額の約220万ドルを記録

  7. 『Stardew Valley』マルチプレイ進捗報告ー「基礎となるネットワークコードは完成している」

  8. ファイナルファンタジー世界への旅行を計画!?『#FF旅企画展@新宿』が開催中

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 海外コスプレイヤーが結婚記念日に『オーバーウォッチ』ペアコスプレ披露ー旦那さんもノリノリ?

アクセスランキングをもっと見る

page top