『クラッシュ・バンディクー』の権利は今もActivisionが所有―ソニーが確認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『クラッシュ・バンディクー』の権利は今もActivisionが所有―ソニーが確認

『アンチャーテッド』シリーズのNaughty Dogが手がけたことで知られ、今なお根強い人気を持つ名作アクション『クラッシュ・バンディクー』。本シリーズはしばしば権利の所在が話題となりますが、先日のとある発見でその話題が再浮上。

ニュース ゲーム業界
『クラッシュ・バンディクー』の権利は今もActivisionが所有―ソニーが確認
  • 『クラッシュ・バンディクー』の権利は今もActivisionが所有―ソニーが確認

『アンチャーテッド』シリーズのNaughty Dogが手がけたことで知られ、今なお根強い人気を持つ名作アクション『クラッシュ・バンディクー』。本シリーズはしばしば権利の所在が話題となりますが、先日のとある発見(※ネタバレ含むため後述)でその話題が再浮上。それによりソニーが権利を取得したのではないかと囁かれていたものの、PlayStationのパブリッシャーおよびデベロッパーリレーション部門VPであるAdam Boyes氏がそれを否定し、現在も権利はActivisionの下にあることを確認しました。


『クラッシュ・バンディクー』は新作の発売が望まれつつも、現時点ではその予定は発表されていません。しかしながら2015年12月に行われた「PlayStation Experience 2015」では、PlayStationボス Shawn Layden氏が『クラッシュ・バンディクー』のTシャツを着て登壇し、2016年に入ってからはPlayStationの海外公式Twitterアカウントが意味深な画像を投稿するなど、ファンの期待感を煽る動きを見せています。



果たして『クラッシュ・バンディクー』最新作が登場する日は来るのでしょうか。E3 2016の開催が近づいているだけに、ファンは非常に気になっていることでしょう。





以下、『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』のイースターエッグ情報を含みます。
※ 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』のゲーム中に、初代『クラッシュ・バンディクー』がプレイできる(一部のレベルのみ)というイースターエッグが存在するが、『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』のクレジットにはActivisionが含まれていなかった。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』「ファイアストーム」実装時の全武器が判明―モード概要や今後の展開も告知

    『バトルフィールドV』「ファイアストーム」実装時の全武器が判明―モード概要や今後の展開も告知

  2. 異能ACT『CONTROL』発売日が8月27日に確定―Remedyが流出内容を認める

    異能ACT『CONTROL』発売日が8月27日に確定―Remedyが流出内容を認める

  3. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

    『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  4. 『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ"踊り子"、プレイヤー種族"ロスガル"など新要素が続々―新レイドも

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  7. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  8. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  9. 『シェンムー3』最新日本語フルボイストレイラー公開!バトルシーンもお披露目

  10. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

アクセスランキングをもっと見る

1
page top