【E3 2016】スマホケースじゃない! 新たな実物大「Pip-Boy」が海外発表―『Fallout』ファン垂涎 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【E3 2016】スマホケースじゃない! 新たな実物大「Pip-Boy」が海外発表―『Fallout』ファン垂涎

E3 2015では『Fallout 4』コレクターズ・エディションの特典として実際に装着できる実物大の「Pip-Boy」が発表されていましたが、E3 2016にて新バージョンが海外向けに発表されました。

ゲーム機 ハードウェア
【E3 2016】スマホケースじゃない! 新たな実物大「Pip-Boy」が海外発表―『Fallout』ファン垂涎
  • 【E3 2016】スマホケースじゃない! 新たな実物大「Pip-Boy」が海外発表―『Fallout』ファン垂涎
  • 【E3 2016】スマホケースじゃない! 新たな実物大「Pip-Boy」が海外発表―『Fallout』ファン垂涎
  • 【E3 2016】スマホケースじゃない! 新たな実物大「Pip-Boy」が海外発表―『Fallout』ファン垂涎
  • 【E3 2016】スマホケースじゃない! 新たな実物大「Pip-Boy」が海外発表―『Fallout』ファン垂涎
  • 【E3 2016】スマホケースじゃない! 新たな実物大「Pip-Boy」が海外発表―『Fallout』ファン垂涎
  • 【E3 2016】スマホケースじゃない! 新たな実物大「Pip-Boy」が海外発表―『Fallout』ファン垂涎
  • 【E3 2016】スマホケースじゃない! 新たな実物大「Pip-Boy」が海外発表―『Fallout』ファン垂涎
  • 【E3 2016】スマホケースじゃない! 新たな実物大「Pip-Boy」が海外発表―『Fallout』ファン垂涎

E3 2015では『Fallout 4』コレクターズ・エディションの特典として実際に装着できる実物大の「Pip-Boy」が発表されていましたが、E3 2016にて新バージョンが海外向けに発表されました。


この「Pip-Boy: Deluxe Bluetooth Edition」は、スマートフォンをはめ込むタイプの前バージョンとは異なり、最初からスクリーンパネルを搭載。独自のオンボードソフトウェアおよびハードウェアで“Pip-Boy Model 3000 Mk IV”を忠実に再現しています。単体でステータス画面を表示したり、アラーム時計やコスプレ小道具として使用できる他、Bluetoothでスマホやタブレットと接続して連絡先、SMSメッセージ、オーディオファイルなどへのアクセスが可能とのことです。


充電ベースとスピーカー搭載のスタンド、ほとんどが機能するノブやダイヤル、USBドライブのホロテープなど、ファン垂涎の機能が詰まった「Pip-Boy: Deluxe Bluetooth Edition」は350ドルで2016年11月11日出荷予定。現在Bethesdaストアにて予約を受け付けていますが、5,000台限定で対象地域は米国・カナダ・オーストラリアのみとなっています。
《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ASUS携帯ゲーミングPC新モデル「ROG Ally X」正式発表―海外で7月22日発売へ

    ASUS携帯ゲーミングPC新モデル「ROG Ally X」正式発表―海外で7月22日発売へ

  2. ROGゲーマー向け注目製品ピックアップ!デュアルモード搭載モニター、映えと性能両立の自作PCパーツ…競合他社とは異なるユニークな着眼点の新製品【COMPUTEX 2024】

    ROGゲーマー向け注目製品ピックアップ!デュアルモード搭載モニター、映えと性能両立の自作PCパーツ…競合他社とは異なるユニークな着眼点の新製品【COMPUTEX 2024】

  3. 「POLYMEGA」最新システムアップデートの詳細公開―N64モジュールの予約も近日開始

    「POLYMEGA」最新システムアップデートの詳細公開―N64モジュールの予約も近日開始

  4. 画面なしのハンドヘルド機「Pocket GO」発表―ARグラス仕様&AMD最新モデル「Ryzen 7 8840HS」搭載

  5. 【Steam Deckお悩み解決】日本語入力のやり方は?スクリーンショットの取り出し方は?

  6. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  7. AIの力が対戦ゲームに嵐呼ぶ?MSIが『LoL』プレイ時に敵の出現予測位置を示す最新モニター発表―他作品にも学習で対応可能

  8. コスパ優良ゲーミングモニタ「AVISTA」レビュー。選び方とおすすめモデルを紹介

  9. PCにインストール済みのSteamゲームを「Steam Deck」に転送できる新機能が登場! ベータアップデートで追加

  10. 『iMac G3』+『Dreamcast』=『iCast』

アクセスランキングをもっと見る

page top