伝染病シミュ『Plague Inc.』にて「EU脱退」が大流行―今、最も多い病名に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

伝染病シミュ『Plague Inc.』にて「EU脱退」が大流行―今、最も多い病名に

Ndemic Creationsが開発した伝染病シミュレーションゲーム『Plague Inc. -伝染病株式会社-』。本作公式SNSアカウントが、現時点における最も多い「伝染病の名前」を報告しました。

ゲーム文化 カルチャー
伝染病シミュ『Plague Inc.』にて「EU脱退」が大流行―今、最も多い病名に
  • 伝染病シミュ『Plague Inc.』にて「EU脱退」が大流行―今、最も多い病名に
  • 伝染病シミュ『Plague Inc.』にて「EU脱退」が大流行―今、最も多い病名に

Ndemic Creationsが開発した伝染病シミュレーションゲーム『Plague Inc. -伝染病株式会社-』。本作公式SNSアカウントが、現時点における最も多い「伝染病の名前」を報告しました。

本作は、伝染病の特性や遺伝コードを設定し、特定の国にパンデミックを発生させて、最終的に人類を滅亡へ導いていくシミュレーションゲーム。PC/コンソール版『Plague Inc: Evolved』も発売された今作では、伝染病に「Supakun」など、好きな名前をつけられることが特徴の1つとして数えられています。

そうしたなか、『Plague Inc.』の公式Twitterアカウントは、現時点で最も多くつけられている伝染病の名前を公表。1位は、世界的な話題となっているイギリスのEU脱退「Brexit(British+exit)」とのこと。なお、2位は共和党大統領推定候補ドナルド・トランプ氏の「Trump」、3位は「Death」だそうです。

『Plague Inc.』はiOS/Androidを対象に発売中。『Plague Inc: Evolved』は、海外でPS4/Xbox One/Windows/Mac/Linuxを対象にリリースされています。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. PS5の起動画面を収めたフェイクムービーはいかにして作られたか…その制作過程を収めた動画

    PS5の起動画面を収めたフェイクムービーはいかにして作られたか…その制作過程を収めた動画

  2. 究極の親孝行! 海外の『フォートナイト』プロ選手が配信中に母親の学生ローンを完済

    究極の親孝行! 海外の『フォートナイト』プロ選手が配信中に母親の学生ローンを完済

  3. 90年代風ホラー『Alisa』パブリックデモ公開! 機械仕掛けのドールが襲いかかる…

    90年代風ホラー『Alisa』パブリックデモ公開! 機械仕掛けのドールが襲いかかる…

  4. Netflixドラマ「ウィッチャー」第1話で繰り広げられた迫力の殺陣はこうして撮られた―ゲラルト役ヘンリー・カヴィルが動画で語る

  5. 『サイバーパンク2077』国際写真コンテストの結果が発表!現実世界に見出すサイバーパンク

  6. 『Castle Crashers』開発元The Behemothが新作ゲームを近日発表!

  7. 『Plague Inc.』はあくまでゲームである―新型コロナウイルス感染拡大による注目受け開発チームがコメント

  8. 『ゼルダの伝説 時のオカリナ』世界最速スピードランが大幅更新―『スターフォックス64』“アーウィン”呼び出しも可能にしたあくなき探求の果て【UPDATE】

  9. コリアンサバイバルホラーADV『The Coma 2: Vicious Sisters』Steam早期アクセス開始!

  10. PayPalが学校銃乱射ゲーム『Active Shooter』販売元の口座を閉鎖、購入機能をロックー海外報道

アクセスランキングをもっと見る

page top