セガの『レンタヒーロー』映画化計画が進行中、25年前の名作がハリウッドデビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

セガの『レンタヒーロー』映画化計画が進行中、25年前の名作がハリウッドデビュー

ゲーム文化 レトロゲーム

セガの『レンタヒーロー』映画化計画が進行中、25年前の名作がハリウッドデビュー
  • セガの『レンタヒーロー』映画化計画が進行中、25年前の名作がハリウッドデビュー
  • セガの『レンタヒーロー』映画化計画が進行中、25年前の名作がハリウッドデビュー
ウォークラフト』や『アサシンクリード』を始めとした有名タイトルの映画化作品が盛り上がりつつある昨今。変わり種では元祖落ち物パズルゲー『テトリス』の映画化計画が大作SFスリラーおよび開発ドキュメンタリーとして2本同時に進行していることも気になるところですが、そんな賑やかなゲーム映画化シーンへ、セガの名作『レンタヒーロー(Rent A Hero)』が参入することを、セガと博報堂DYメディアパートナーズの共同設立会社STORIESが発表しました。

『レンタヒーロー』は1991年にメガドライブ向けに発売され、その後ドリームキャスト/Xbox/Wiiへと展開したアクションRPG。その映画化計画を担うのは「Hot Tub Time Machine(オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式)」で知られるSteve Pink監督にStories International代表の鈴木智也プロデューサー、脚本家のJeff Morris氏ら。その内容は「ハイテク企業に入社した“天才なのに怠け者”な男が社会を正す」といったものになるらしく、ユニークなシナリオやキャラクターの登場が期待されます。

現段階で出演陣を始めとしたディテールについては明かされておらず、続報が待たれる状況。また、今回の『レンタヒーロー』にあわせて『クレイジータクシー』や『バーチャファイター』『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』などセガ人気タイトルの映像化権も獲得されていることが明かされています。ハリウッドで映画化された名立たるゲーム作品達に、まずはどのような形で『レンタヒーロー』が肩を並べていくのか、非常に興味深いところです。


※UPDATE:リリース情報に合わせ、本文を一部修正いたしました。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本人も参加可能な『グウェント』gamescomトーナメント開催決定!―賞金総額25,000ドル

    日本人も参加可能な『グウェント』gamescomトーナメント開催決定!―賞金総額25,000ドル

  2. スピルバーグ新作「レディ・プレーヤー・ワン」国内公開決定!VR世界描く

    スピルバーグ新作「レディ・プレーヤー・ワン」国内公開決定!VR世界描く

  3. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  4. e-Sports団体ESLが選手の永久BAN処置を一部解除―「当時の選手教育が行き渡っていなかったため」

  5. 『フォーオナー』「剣聖」1/4大型リアルスタチュー登場!初回限定50体

  6. ファンメイド『Half-Life』実写映像作品「The Freeman Chronicles」Steam配信開始

  7. 『PUBG』が『メタルスラッグ』風2Dゲームだったら?フライパン大活躍!

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  10. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

アクセスランキングをもっと見る

page top