映画版『アンチャーテッド』脚本家としてジョー・カーナハン参加、「特攻野郎Aチーム」など製作経験 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

映画版『アンチャーテッド』脚本家としてジョー・カーナハン参加、「特攻野郎Aチーム」など製作経験

海外メディアの報道より、ハリウッド映画版『Uncharted(アンチャーテッド)』の新たな脚本家として「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」などを手がけたことで知られるジョー・カーナハンが抜擢されたと明かされました。

ゲーム文化 カルチャー
映画版『アンチャーテッド』脚本家としてジョー・カーナハン参加、「特攻野郎Aチーム」など製作経験
  • 映画版『アンチャーテッド』脚本家としてジョー・カーナハン参加、「特攻野郎Aチーム」など製作経験

海外メディアの報道より、ハリウッド映画版『Uncharted(アンチャーテッド)』の新たな脚本家として「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」などを手がけたことで知られるジョー・カーナハンが抜擢されたと明かされました。

昨年6月には「製作体制と予算の見直し」がSony Picturesから伝えられ、当時の監督であったセス・ゴードンの降板が報じられていた映画版「アンチャーテッド」ですが、現在においても目立った動きは見られておらず、今回の新脚本家決定の報道で久々の注目を集めたと言えます。映画「スモーキン・エース」シリーズや「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」、海外TVドラマ「THE BLACKLIST/ブラックリスト」の監督/脚本で知られるジョー・カーナハンが描く冒険野郎“ネイサン・ドレイク”の姿は、スクリーンの中でダイナミックな活躍を見せてくれるのではないでしょうか。

ジョー・カーナハンは現在「バッドボーイズ」第3弾の製作に携わっており、これまでのシリーズ作品を手がけてきたマイケル・ベイ監督に代わってメガホンを取る予定。なお、映画『アンチャーテッド』の監督やキャスト陣は依然としてベールに包まれています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

    人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  2. 揺れる!破れる!美少女格ゲー『Fight Angel』早期アクセス開始―詳細なキャラカスタマイズ機能も

    揺れる!破れる!美少女格ゲー『Fight Angel』早期アクセス開始―詳細なキャラカスタマイズ機能も

  3. 『アサシンクリード』が火災被害受けたノートルダム大聖堂再建に役立つ?  過去にゲームに登場

    『アサシンクリード』が火災被害受けたノートルダム大聖堂再建に役立つ? 過去にゲームに登場

  4. スペースコロニーシム『Oxygen Not Included』正式リリース日決定!セールも実施

  5. 『デビル メイ クライ 5』より「ダンテ」と「ネロ」が1/8フィギュアになって登場

  6. Netflixドラマ版『ウィッチャー』は2019年第4四半期配信予定

  7. Epic Games、今後のアカウントセキュリティ強化プランを発表

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. TVドラマ版『Halo』マスターチーフ役がパブロ・シュレイバーに決定―「ザ・アウトロー」など

  10. 『Dead by Daylight』より「トラッパー」がねんどろいど化決定ー怖…カワイイ?

アクセスランキングをもっと見る

1
page top