爽快な全方位ロボSTG『重竜騎兵ドラグアームズ』新体験版が頒布―コミケ90レポ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

爽快な全方位ロボSTG『重竜騎兵ドラグアームズ』新体験版が頒布―コミケ90レポ

ゲーム文化 インディーゲーム

爽快な全方位ロボSTG『重竜騎兵ドラグアームズ』新体験版が頒布―コミケ90レポ
  • 爽快な全方位ロボSTG『重竜騎兵ドラグアームズ』新体験版が頒布―コミケ90レポ
  • 爽快な全方位ロボSTG『重竜騎兵ドラグアームズ』新体験版が頒布―コミケ90レポ
  • 爽快な全方位ロボSTG『重竜騎兵ドラグアームズ』新体験版が頒布―コミケ90レポ
  • 爽快な全方位ロボSTG『重竜騎兵ドラグアームズ』新体験版が頒布―コミケ90レポ
  • 爽快な全方位ロボSTG『重竜騎兵ドラグアームズ』新体験版が頒布―コミケ90レポ
縦スクロール・シューティング『RefleX』や『神威』などを開発したことで知られるSITER SKAINは、コミックマーケット90にて全方位ロボットシューティング『重竜騎兵ドラグアームズ』の新バージョン体験版を頒布しました。

本作は、コミックマーケット88にて初めて披露されたタイトルで、プレイヤーは見下ろし型視点でロボットを操り敵を倒します。筆者がサークルの開発者に話を聞いたところ、現時点での開発進捗は15パーセントほどで、1ステージ5分程度を予定しているアーケードライクなタイトルになるとのこと。8ステージを盛り込む予定で、完成は2017年を予定しています。


スペース外観


筆者がC90バージョンの体験版をプレイしてみたところ、見下ろし型の全方位シューティング的な攻撃要素やダッシュによる敵弾回避などを要素があることを確認。またC88版よりマップ構成が変更されているとのことです。



ゲームプレイにおいて敵戦車などの攻撃を横ダッシュで避けることや、ライフルやショットガン、そしてミサイルを用いて敵に叩き込むことに爽快感があります。また高速移動で駆け巡るボス戦なども面白い要素です。現時点のバージョンではマウスとキーボード操作に対応していませんが、今後サポートされるとのことなのでシューティングファンには注目しておきたいタイトルではないでしょうか。


本作は、2017年の完成を目指して開発が進められています。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『GTAオンライン』にて『RDR2』の限定武器が手に入る宝探しイベントが実施中!

    『GTAオンライン』にて『RDR2』の限定武器が手に入る宝探しイベントが実施中!

  2. 全年齢向けノベル『いえのかぎ』Steamから削除―“ペドフィリアをターゲット”と判断

    全年齢向けノベル『いえのかぎ』Steamから削除―“ペドフィリアをターゲット”と判断

  3. タイルを繋げて物語を紡ぐ新作パズル『ゴロゴア』配信開始!―魅力的な手描きの世界

    タイルを繋げて物語を紡ぐ新作パズル『ゴロゴア』配信開始!―魅力的な手描きの世界

  4. 「The Game Awards 2017」配信視聴者は昨年の3倍に!―その他様々な統計情報が公開

  5. 『オーバーウォッチ』冬イベント「ウィンター・ワンダーランド 2017」が開催!―新バトルも登場

  6. トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

  7. 『ウィッチャー』ドラマ版にネトフリ「デアデビル」「ザ・ディフェンダーズ」脚本家が参加

  8. リュック・ベッソン率いるヨーロッパ・コープが『RUINER』のテレビ放送権を獲得!

  9. 『Dying Light』のドロップキックが強すぎると話題に、空の彼方に消えるゾンビ…

  10. 狂気の顔面シム『Normal Human Face Simulator』降臨―閲覧注意の喰いちぎりバトル

アクセスランキングをもっと見る

page top