不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

海外ハードコア『ポケモンGO』プレイヤーのJimmy Derocherさんは、数週間の計画期間を費やし、正規の方法で100万経験値を一日で得られる方法を考案。その挑戦の最中に不正ツールを使用したチートとみなされ、不幸にもBANされてしまう出来事があったようです。

ゲーム文化 カルチャー
不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる
  • 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる
海外ハードコア『ポケモンGO』プレイヤーのJimmy Derocherさんは、数週間の計画期間を費やし、正規の方法で100万経験値を一日で得られる方法を考案。その挑戦の最中に不正ツールを使用したチートとみなされ、不幸にもBANされてしまう出来事があったようです。

この挑戦は、オースティンにあるポケストップの密集エリアにて、同氏が導き出した限りなく時間の有効活用が可能なルートをひたすら周回するというもの。全てのポケストップにはレアなポケモンを引き寄せるルアーモジュールを適用し、獲得経験値を倍増するしあわせタマゴも併用して、未知なる大台の100万到達を目指します。


今回の挑戦の合法性を証明するため、24時間放送のライブストリームもTwitchにて実施され、開始数時間で何十万もの経験値を獲得するなど好調な滑り出しを記録。しかし開始から13時間が経ち、60万経験値の到達後、あらゆるタイプのモンスターボールを使用してもポケモンが捕まらない現象に遭遇。この段階でアンチチートシステムが発動したとみられ、24時間経験値の獲得が制限されるソフトBAN状態となってしまったようです。ポケストップ滞在などでわずかな経験値を獲得できたものの、24時間100万到達への道は志半ばで断たれてしまいました。

Jimmy氏は、不正ツール使用への対策強化があることを踏まえつつ、アンチチートシステムは効率的なハードコアゲーマーが大量の経験値を得ることを想定せずに、無計画に設定された可能性があるとコメント。無謀とも思われていた100万到達のチャレンジ、BANが無ければ到達の可能性も高かっただけに、今回の一件で制限が緩和されることを祈り、Jimmy氏の再挑戦に期待したいところです。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』に『76』仕様の「フォトモード」を追加するModが制作中―実際の画面も公開

    『Fallout 4』に『76』仕様の「フォトモード」を追加するModが制作中―実際の画面も公開

  2. 「ゾンビは足場、怖くない」『Left 4 Dead 2』「デッド・エア」を7分53秒で駆け抜けるCo-opスピードラン!

    「ゾンビは足場、怖くない」『Left 4 Dead 2』「デッド・エア」を7分53秒で駆け抜けるCo-opスピードラン!

  3. ガン闘病中に『Fallout 76』先行プレイし亡くなった少年をベセスダが静かに追悼―1万ドルを寄付

    ガン闘病中に『Fallout 76』先行プレイし亡くなった少年をベセスダが静かに追悼―1万ドルを寄付

  4. 『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

  5. コズミックホラーメトロイドヴァニア『Lore Finder』kickstarterキャンペーンが開始!―デモ版も公開中

  6. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  7. 『Fallout』公式レシピブックであのウェイストランド飯を実際に作ってみた!【世紀末クッキング】

  8. 『Fallout 76』発売記念?フォーミュラEが面白映像配信―パワーアーマーも登場!

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言』x『名代 富士そば』コラボが実現─スパイスが効いた「赤富士そば」が期間限定で復活!

  10. 『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

アクセスランキングをもっと見る

page top