『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に

2K Japanは、『シヴィライゼーション VI(Sid Meier's Civilization VI)』のインド文明を紹介する国内向けファーストルック映像を公開しました。

PC Windows
『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に
  • 『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に
  • 『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に

2K Japanは、『シヴィライゼーション VI(Sid Meier's Civilization VI)』のインド文明を紹介する国内向けファーストルック映像を公開しました。

インド文明の指導者となるのは『4』や『5』、『Revolution』などの過去作でも登場していたお馴染みの偉人「ガンジー」。同指導者の固有能力「サティヤーグラハ」は、これまで遭遇した他文明のうち、宗教を創始済みで、戦争中ではない文明が多いほど、信仰力にボーナスが得られます。また、ガンジーを相手に戦争を始めた文明は、幸福度に通常以上のペナルティが課されるとのこと。

さらに、インドの固有能力「ダルマ」では、自文明の宗教だけでなく、インドの都市に存在している全宗教の信者信仰を取得でき、固有ユニット「ヴァル」は隣接した敵ユニットの戦闘力を低下させられる効果を持っています。固有施設「階段井戸」は住宅と食料を産出しますが、農地の隣に建てると食料、聖地の隣であれば信仰心をさらに産み出す効果を持っているようです。

『シヴィライゼーション VI』はPCを対象に海外で10月21日発売予定。Steamでの国内向けリリース日は10月22日に設定されています。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. サイコホラーADV『Dollhouse』Steam配信開始―ランダムマップの悪夢の世界、追手を躱し脱出せよ

    サイコホラーADV『Dollhouse』Steam配信開始―ランダムマップの悪夢の世界、追手を躱し脱出せよ

  2. 基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

    基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

  3. Googleストリーミングゲームサービス「Stadia」続報は夏に

    Googleストリーミングゲームサービス「Stadia」続報は夏に

  4. モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

  5. 『ブラスターマスター ゼロ』Steam版発表!その他のインティ作品のSteam版登場も示唆

  6. 人狼×雪山サバイバル『Project Winter』正式版が発売開始!協力と裏切りの交錯する環境で生き残れ

  7. ワープポータル対戦シューター『Splitgate: Arena Warfare』基本無料で5月23日リリース決定

  8. イガヴァニア『Bloodstained: Ritual of the Night』海外での予約受付が開始!

  9. PC版『オーバーウォッチ』PTRサーバーにリプレイ機能が実装―過去の試合をあらゆる視点で再確認可能

  10. PC版『The Sims 4』スタンダードエディションがOriginにて期間限定無料配布中

アクセスランキングをもっと見る

1
page top