『ウォッチドッグス2』では新PvP「バウンティハンター」を収録、最大1v3の壮絶鬼ごっこ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウォッチドッグス2』では新PvP「バウンティハンター」を収録、最大1v3の壮絶鬼ごっこ!

家庭用ゲーム PS4

『ウォッチドッグス2』では新PvP「バウンティハンター」を収録、最大1v3の壮絶鬼ごっこ!
  • 『ウォッチドッグス2』では新PvP「バウンティハンター」を収録、最大1v3の壮絶鬼ごっこ!
  • 『ウォッチドッグス2』では新PvP「バウンティハンター」を収録、最大1v3の壮絶鬼ごっこ!
  • 『ウォッチドッグス2』では新PvP「バウンティハンター」を収録、最大1v3の壮絶鬼ごっこ!
  • 『ウォッチドッグス2』では新PvP「バウンティハンター」を収録、最大1v3の壮絶鬼ごっこ!

Ubisoftは新作アクションゲーム『ウォッチドッグス2(Watch Dogs 2)』に搭載するオンライン要素の新情報を公開し、今作からシングルプレイと調和した「バウンティハンター」モードを追加すると発表しました。

前作『ウォッチドッグス』で人気を博した「ハッキング進入」に加えて協力プレイミッションも楽しめる『ウォッチドッグス2』ですが、今作から体験できるPvPモード「バウンティハンター」では警察のヒートシステムと連動した新たな対人ゲームプレイを楽しめます。「バウンティハンター」は2名から4名のプレイヤーが参加できで、シングルプレイヤーモードで警察から手配されたプレイヤーが“ターゲット”となり、最大3人までの他プレイヤーが“ターゲット”を追跡するPvPモードに挑戦可能。更に、プレイヤーはスマートフォンのゲーム内アプリを利用して自らの存在を世界に公開することもできるとのことです。



また、Ubisoftはこの「バウンティハンター」モードの追加を発表すると共に、国内向け公式Webサイトのリニューアルもアナウンス。サンフランシスコ・ベイエリアに舞台を移した『ウォッチドッグス2』は、PC/PS4/Xbox One向けに海外で11月15日に、国内で12月1日に発売予定です。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

    海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  2. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  3. Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

    Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

  4. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  5. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  6. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  7. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  8. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. 『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

アクセスランキングをもっと見る

page top