権利問題で公開停止の『No Mario's Sky』が『DMCA's Sky』として復活 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

権利問題で公開停止の『No Mario's Sky』が『DMCA's Sky』として復活

米任天堂によるDMCAに基いての申し立てを受け、早々に公開停止となっていた、『マリオ』と『No Man's Sky』を融合したマッシュアップ作品の『No Mario's Sky』。本作が『マリオ』に基づいたグラフィックなどを修正の後、『DMCA's Sky』として再公開されています。

ゲーム文化 カルチャー
権利問題で公開停止の『No Mario's Sky』が『DMCA's Sky』として復活
  • 権利問題で公開停止の『No Mario's Sky』が『DMCA's Sky』として復活
  • 権利問題で公開停止の『No Mario's Sky』が『DMCA's Sky』として復活
  • 権利問題で公開停止の『No Mario's Sky』が『DMCA's Sky』として復活
  • 権利問題で公開停止の『No Mario's Sky』が『DMCA's Sky』として復活


米任天堂によるデジタルミレニアム著作権法(DMCA)に基いての申し立てを受け、早々に公開停止となっていた、『マリオ』と『No Man's Sky』を融合したマッシュアップ作品の『No Mario's Sky』。本作が『マリオ』に基づいたグラフィックなどを修正の後、『DMCA's Sky』として再公開されています。



『No Mario's Sky』の『マリオ』関連グラフィックそのものは特定の作品よりの盗用などではなかったようです。しかし、それでもファンメイド作品には一貫して厳しいスタンスで臨む米任天堂の前では、早期の公開停止となるのは火を見るよりも明らかでした。『No Man's Sky』からインスピレーションを得た、シームレスな画面遷移で別のワールドを旅するユニークな部分がウリの本作が、法的な問題を回避する形で再公開となったのは嬉しい方もいるのではないでしょうか?



昨今の厳しい米任天堂の姿勢の前で、ファンメイド作品の数々はその在り方が見直されようとしています。本作のようなケースが問題を前へを進める原動力となることに期待したい所です。



『DMCA's Sky』はitch.ioにてPC/Mac/Linux向けに公開されています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

    人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  2. 『Diablo』×『MOTHER』な新作ARPG『Kingdom of Night』Kickstarter開始!

    『Diablo』×『MOTHER』な新作ARPG『Kingdom of Night』Kickstarter開始!

  3. 公式ボードゲーム版『Bloodborne』トレイラー! オリジナル版の映像とともにシステム紹介

    公式ボードゲーム版『Bloodborne』トレイラー! オリジナル版の映像とともにシステム紹介

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. PC版『オブリビオン』高解像度テクスチャ化Modが公開―ディープラーニングを活用

  6. 『アサシンクリード』が火災被害受けたノートルダム大聖堂再建に役立つ? 過去にゲームに登場

  7. 中世剣戟アクション『MORDHAU』Steam配信日決定! 最新トレイラーも披露

  8. ゲーマーなら注目したいバーチャルYouTuber5選!見所はゲーム実況だけじゃない!

  9. 『エースコンバット』へ至る道―『エアーコンバット22』と初代『エスコン』を繋いだものとは?開発スタッフがシリーズ初期を振り返る【特集】

  10. 『No Man's Sky』ゲーム内にノートルダム大聖堂を再構築する海外プレイヤー登場

アクセスランキングをもっと見る

1
page top