日活『刺青の国』携帯機向け新バージョンがTGS2016に出展―マスターアップも間近 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日活『刺青の国』携帯機向け新バージョンがTGS2016に出展―マスターアップも間近

日活は、SUSHI TYPHOON GAMESの『刺青の国』がマスターアップ間近であることを宣言し、東京ゲームショウ2016にて携帯型ゲーム機向け最新バージョンをプレイアブル出展すると発表しました

ニュース 発表
日活『刺青の国』携帯機向け新バージョンがTGS2016に出展―マスターアップも間近
  • 日活『刺青の国』携帯機向け新バージョンがTGS2016に出展―マスターアップも間近
日活は、SUSHI TYPHOON GAMESの『刺青の国』がマスターアップ間近であることを宣言し、東京ゲームショウ2016にて携帯型ゲーム機向け最新バージョンをプレイアブル出展すると発表しました。

『刺青の国』最新バージョンは、9月15日と9月16日のビジネスデイと、9月17日と9月18日の一般日の日活ブース(9-B21)で展開。さらに同ブースにて同ブランド第2段タイトルの発表を予定しているとのことです。
《G.Suzuki》
G.Suzuki

ミリタリーゲームファンです G.Suzuki

ミリタリー系ゲームが好きなフリーランスのライター。『エースコンバット』を中心にFPS/シムなどミリタリーを主軸に据えた作品が好みだが、『R-TYPE』シリーズや『トリガーハート エグゼリカ』などのSTGも好き。近年ではこれまで遊べてなかった話題作(クラシックタイトルを含む)に取り組んでいる。ゲーム以外では模型作り(ガンプラやスケモ等を問わない)を趣味の一つとしている。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. CDPR本間覚氏「8~9年ぶりに会う方々の声の収録に立ち会った」…2015年発売『ウィッチャー3』関連の何らかの展開?

    CDPR本間覚氏「8~9年ぶりに会う方々の声の収録に立ち会った」…2015年発売『ウィッチャー3』関連の何らかの展開?

  2. 桜井政博氏の“30年経っても忘れられないミス”とは?地道な仕事が報われる瞬間も語られた「ゲーム作るには」新動画

    桜井政博氏の“30年経っても忘れられないミス”とは?地道な仕事が報われる瞬間も語られた「ゲーム作るには」新動画

  3. 『Chernobylite』『SCUM』『State of Decay 2』含むサバイバルバンドルがHumbleに登場!

    『Chernobylite』『SCUM』『State of Decay 2』含むサバイバルバンドルがHumbleに登場!

  4. 【期間限定無料】映画のようなADV『Adios』&俯瞰PvPvEシューター『Hell is Others』Epic Gamesストアにて配布開始

  5. 『ライフ イズ ストレンジ』シリーズのDON'T NODが開発中の新作ADVをチラ見せ!

  6. ゾンビサバイバルMMO『The Day Before』商標問題でSteamストアページが閲覧不能に―問題解決のためリリース日が11月10日に延期

  7. Tango Gameworks新作リズムアクション『Hi-Fi RUSH』発表&Steam含むPC/Xboxにて本日1月26日発売!【XboxDeveloperDirect】

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. Steamのとあるゲームが禁止されているブロックチェーンプログラムを無断で仕込んでいたことが発覚

  10. 『DEAD OR ALIVE』のキャラを無断で使った抱き枕カバーを販売目的で所持していた男性が書類送検―コエテクが報告

アクセスランキングをもっと見る

page top