『FFXV』の影響色濃いインディー作『Lost Soul Aside』、SIEの支援受け「PS4時限独占タイトル」に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FFXV』の影響色濃いインディー作『Lost Soul Aside』、SIEの支援受け「PS4時限独占タイトル」に

中国のゲーム開発者Yang Bing氏より、『FINAL FANTASY XV』にインスパイアされたリッチなインディー作品『Lost Soul Aside』の開発状況が新たに報告されました。

ゲーム文化 インディーゲーム
『FFXV』の影響色濃いインディー作『Lost Soul Aside』、SIEの支援受け「PS4時限独占タイトル」に
  • 『FFXV』の影響色濃いインディー作『Lost Soul Aside』、SIEの支援受け「PS4時限独占タイトル」に
  • 『FFXV』の影響色濃いインディー作『Lost Soul Aside』、SIEの支援受け「PS4時限独占タイトル」に
  • 『FFXV』の影響色濃いインディー作『Lost Soul Aside』、SIEの支援受け「PS4時限独占タイトル」に

中国のゲーム開発者Yang Bing氏より、『FINAL FANTASY XV』にインスパイアされたリッチなインディー作品『Lost Soul Aside』の開発状況が新たに報告されました。


2016年8月にトレイラー映像やスクリーンショットが公開され、その後はEpic GamesやSIEから「連絡が届いた」ことが明かされていた注目作『Lost Soul Aside』。Bing氏はその続報として、SIEから正式な支援を受けると共に、他デベロッパーと共に『Lost Soul Aside』の開発を継続していくとツイートしました。また、同作は「PS4での時限独占タイトルになるだろう」と述べられており、2018年には完成させる予定であると明かされています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 名前を知れば愛着も湧く?小島秀夫監督が『デススト』BTの名称を明かす

    名前を知れば愛着も湧く?小島秀夫監督が『デススト』BTの名称を明かす

  2. 『Morrowind』を強化する大型Mod「Morrowind: Rebirth」最新アップデートが配信開始

    『Morrowind』を強化する大型Mod「Morrowind: Rebirth」最新アップデートが配信開始

  3. 『Age of Empires IV』はマイクロトランザクション非搭載―クリエイティブディレクターが語る

    『Age of Empires IV』はマイクロトランザクション非搭載―クリエイティブディレクターが語る

  4. VHSスタイル短編ホラー『No Players Online』配信! 誰もいないレトロFPSサーバーで…

  5. 『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』をライトセーバーで操作するストリーマー現る

  6. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 『Stardew Valley』1.4アップデートの配信日が決定! ゲームのあらゆる面を拡張あるいは改善

  9. 『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因

  10. 『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇

アクセスランキングをもっと見る

page top