遂に一般向け解放!『レインボーシックス シージ』新オペレーター解説海外映像【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

遂に一般向け解放!『レインボーシックス シージ』新オペレーター解説海外映像【UPDATE】

Ubisoftよりリリース中のPS4/Xbox One/PC向けタクティカルFPS『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』。本作の新拡張「レッドクロウ」で追加された新オペレーター2人の解説映像が海外向けに公開されています。

PC Windows
遂に一般向け解放!『レインボーシックス シージ』新オペレーター解説海外映像【UPDATE】
  • 遂に一般向け解放!『レインボーシックス シージ』新オペレーター解説海外映像【UPDATE】
※UPDATE(11/25 03:00):※日本時間11月25日午前2時より新オペレーター2名が一般ユーザー向けに追加。一般ユーザー向け解放が延びると伝えられていたPS4版で確認したところ、問題なく新オペレーターの解放/使用ができました。解放にはそれぞれ25,000名声ポイントもしくは600RSクレジットが必要です(シーズンパス所有者は必要無し)。


Ubisoftよりリリース中のPS4/Xbox One/PC向けタクティカルFPS『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』。本作の新拡張「レッドクロウ」で追加された新オペレーター2人の解説映像が海外向けに公開されています。

新オペレーターの1人「Hibana」は、補強された壁を破壊する"X-KAIROSランチャー"を所持しており、一度に6個(弾数は3発なので、合計18個撃てる)のペレットを射出可能。ペレット数に応じた穴をあけられるので、わざとペレットを壊して、小さな穴をあける、といった使い方もできます。

「Echo」は、防衛側としては初登場となる本格的なドローン"Yokai Drone"が使用できるオペレーター。攻撃側が使う通常のドローンのように地上カメラとして使えますが、天井に張り付いて擬態(半透明)することも。また、天井に張り付いているときに限り、敵の視界を歪ませるソニックバーストを敵に放てる特殊能力を備えています。ソニックバーストは時間経過で弾が回復するので、味方の援護があるなら積極的に使ってもいいかもしれません。

この両オペレーターは、先日よりシーズンパス所有者向けに先行解放されていましたが、一般ユーザー向け解放も間近。筆者がゲーム内で確認したところ、一般解放は、日本時間11月25日午前2時に設定されているようです。しかしながら、過去、PS4版で発生した「Hibana」に関する不具合によって、「Hibana」解放期間が延びるとも伝えられており、PS4版一般ユーザーがすぐに使用できるかどうかは不明です。
《秋夏》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『シムシティ4』を20年以上遊び続けたプレイヤー、5000万人都市を達成…「私のもう1つの顔は都市計画家です」

    『シムシティ4』を20年以上遊び続けたプレイヤー、5000万人都市を達成…「私のもう1つの顔は都市計画家です」

  2. 【PC版無料配布開始】高速SFレース『Redout 2』本編&放置系ADV『Idle Champions of the Forgotten Realms』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

    【PC版無料配布開始】高速SFレース『Redout 2』本編&放置系ADV『Idle Champions of the Forgotten Realms』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

  3. 可変ロボ、多脚歩行戦車、戦闘機、三者三様な力で巨大な悪に立ち向かえ!3Dメカアクション『Nightshift Galaxy』Steamストアページ公開

    可変ロボ、多脚歩行戦車、戦闘機、三者三様な力で巨大な悪に立ち向かえ!3Dメカアクション『Nightshift Galaxy』Steamストアページ公開

  4. 『モンスターハンターワイルズ』は拠点から狩り場までロード無しで直接移動!クエスト受諾してなくても狩りが開始!? AIハンターが助っ人!?シームレスを追求した新たな地平線を見た!

  5. サンドボックスサバイバル『Soulmask』販売本数30万本突破!快適なプレイ環境構築のためBANをしたプレイヤーリスト更新

  6. テーマは特撮ヒーロー?『オーバーウォッチ 2』シーズン11「Super Mega Ultrawatch」は近日開幕!

  7. 『THE KING OF FIGHTERS XV』新たなDLCキャラクター開発決定!詳細は7月19日から始まる「EVO 2024」にて公開

  8. 『アサシン クリード シャドウズ』舞台になる日本マップの大きさは『オリジンズ』のエジプトとほぼ同じに―海外インタビュー、琵琶湖はある

  9. NPCが存在しない中世ファンタジーサンドボックスMMO『Pax Dei』早期アクセス開始日決定!

  10. アクワイア新作リアルタイムRPG『スカーズ・オブ・マーズ』スイッチ版発表!ストアページ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top