フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』がSteamで配信―字幕/吹替も販売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』がSteamで配信―字幕/吹替も販売

『FINAL FANTASY XV』の前日譚を描いた、フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV(キングスグレイブ ファイナルファンタジーXV)』がSteamで配信されています。

ゲーム文化 カルチャー
フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』がSteamで配信―字幕/吹替も販売
  • フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』がSteamで配信―字幕/吹替も販売
  • フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』がSteamで配信―字幕/吹替も販売
  • フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』がSteamで配信―字幕/吹替も販売
2016年6月に公開された日本語吹替予告

『FINAL FANTASY XV』の前日譚を描いた、フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV(キングスグレイブ ファイナルファンタジーXV)』がSteamで配信されています。


本作は、元々国内で2016年7月9日から全国40以上の映画館で上映された作品です。ゲーム本編の前日譚となる本作のあらすじは、ルシス王国の外人部隊である"王の剣”に所属する主人公のニックス・ウリック(日: 綾野剛、英: アーロン・ポール)が、停戦式の当日に姿を消したテネブラエの王女ルナフレーナ・ノックス・フルーレ(日: 忽那汐里、英: レナ・ヘディ)を探し護衛すると共に、ニフルハイムの侵略も阻止するというもの。序盤での大迫力な戦闘の他にも、中盤から続くド派手なアクションシーンが見どころです。

2016年8月に公開された冒頭12分映像

今回Steamで配信された『KGFF15』は、日本語字幕/吹替がそれぞれ発売。日本語字幕/吹替共に、購入後30日間に48時間視聴できるレンタル版が463円で、セル版が2,315円です。なお、本作は現在でも一部劇場にて公開されています。またラインアレイスピーカーLEOPARDなど豪華音響設備を備えた映画館で知られる立川シネマシティで、12月24日から12月30日までの6日間に英語版【極上爆音上映】(座席が大振動するほどの超大音響での上映)の実施も予定されています。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. e-Sportsレーシングイベント配信中に「キレ落ち」したプロドライバーがスポンサーから契約解除

    e-Sportsレーシングイベント配信中に「キレ落ち」したプロドライバーがスポンサーから契約解除

  2. 『マインクラフト』で「ハリー・ポッター」を再現するRPGマップ完成版が配布! 圧倒的スケールと再現度を誇る傑作

    『マインクラフト』で「ハリー・ポッター」を再現するRPGマップ完成版が配布! 圧倒的スケールと再現度を誇る傑作

  3. 主人公の隠された過去を暴くサイコスリラー『The Shattering』配信日決定

    主人公の隠された過去を暴くサイコスリラー『The Shattering』配信日決定

  4. 協力して生き延びろ! 熱帯雨林サバイバル『Green Hell』にCo-opモード実装

  5. 惑星の先住民と戦う二足歩行ロボットACT『BE-A Walker』Steam版配信日決定

  6. 『マインクラフト』で等倍スケールの地球再現企画進行中―参加して自分の住む土地の再現も

  7. コースを作って実際遊べる「レゴ スーパーマリオ」2020年8月1日発売決定!3種類のセット内容の詳細も公開

  8. 海外ファンがModを使用せずに『マインクラフト』で『メトロイド フュージョン』を再現!

  9. 「リングコン」で『ダークソウルIII』をプレイ! 走っていないと移動操作不能、スクワットでアイテム使用

  10. オンライン侍&忍者バトルアクション『Hanako: Honor & Blade』最新トレイラー公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top