ニンテンドースイッチのJoy-Conには「HD振動」採用、コップの氷まで表現? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニンテンドースイッチのJoy-Conには「HD振動」採用、コップの氷まで表現?

家庭用ゲーム Nintendo Switch

ニンテンドースイッチのJoy-Conには「HD振動」採用、コップの氷まで表現?
  • ニンテンドースイッチのJoy-Conには「HD振動」採用、コップの氷まで表現?
任天堂は、新ハード「ニンテンドースイッチ」のプレゼンテーションにおいて、切り離し型のコントローラー「Joy-Con」に採用している新たな技術を紹介しました。

ひとつは、距離を図ったり、物体の形・動きを読み取れる「モーションIRカメラ」で、ユニークな操作が可能になるとのこと。また、「HD振動」と呼ばれる技術により、従来のゲーム機より繊細でリアルなバイブレーションが表現でき、ゲームの臨場感を演出できるということです。

プレゼンテーションでは、氷の入ったコップを表現する振動、さらには氷の数、中に注がれた水までが感じられると説明されていました。
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 不器用ロボットが宇宙でヒーロー目指す『Jettomero』のPS4版が近日海外配信!

    不器用ロボットが宇宙でヒーロー目指す『Jettomero』のPS4版が近日海外配信!

  2. リアルFPS『Insurgency: Sandstorm』航空支援やブリーチングを描く新プレイ映像

    リアルFPS『Insurgency: Sandstorm』航空支援やブリーチングを描く新プレイ映像

  3. 宇宙忍者ACT『Warframe』新オープンマップ情報公開!―今度の舞台は金星に

    宇宙忍者ACT『Warframe』新オープンマップ情報公開!―今度の舞台は金星に

  4. MMORPG『TERA』海外PS4/XB1版オープンベータテストが3月上旬スタート

  5. 『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日から新装備「シャドウアイα」生産クエストも

  6. 『ソウルキャリバーVI』「ザサラメール」と露出度高めな「アイヴィー」の設定が公開

  7. 『Fortnite』パッチv.3.0.0が配信―「ジョン・ウィック」風スキンやコンソール機で60fps動作に対応

  8. 黄色いアイツが再び!『Toki Tori 2+』のスイッチ版が海外配信

  9. 『ニーア オートマタ』1周年記念セール開始―PS4ダウンロード版が50%OFF!

  10. MOBAシューター『Paladins』批判集まる新カードシステムを廃止、バトルロイヤルモードは別タイトルに分割へ

アクセスランキングをもっと見る

page top