『Dragon Age II』DLC「The Exalted March」開発中止の真相 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dragon Age II』DLC「The Exalted March」開発中止の真相

PC Windows

『Dragon Age II』DLC「The Exalted March」開発中止の真相
  • 『Dragon Age II』DLC「The Exalted March」開発中止の真相
2011年に発売された、Biowareが手がけるEAの人気RPG『Dragon Age II』。同作に2012年に予定されていた、拡張パック「The Exalted March」の計画キャンセルの真相について、同作のクリエイティブディレクターMike Laidlaw氏がその理由をコメントしています。


Laidlaw氏によれば、「The Exalted March」のキャンセルは、『Dragon Age II』に当時存在した不評のためではなく、2014年に発売された『Dragon Age: Inquisition』の開発と、それに用いられていたFrostbiteエンジンに起因したものとのこと。


当時「The Exalted March」と同時に開発が進行していた、『Dragon Age: Inquisition』の開発では、同作がFrostbiteエンジンを利用した初のRPGタイトルであるため、かなりの困難が伴ったようで、エンジニアの人員が不足してしまったそうです。Laidlaw氏は、最終的には同シリーズのエグゼクティブプロデューサーMark Darrah氏により、『Dragon Age: Inquisition』に注力する形で「The Exalted March」の開発中止決定が行われたと話しています。

もし「The Exalted March」が実現していたら、セバスチャンの家族について等、幾つかの興味深い内容を含む新たな物語が綴られる予定であったとのことですが、Laidlaw氏は「The Exalted March」の開発中止は、エンジンの変更に開発の焦点をあてるための正しい判断である、としています。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  6. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  7. 惑星開拓シム『RimWorld』次回アップデートでバージョン1.0に―多くの改善が予定

  8. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  9. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  10. 『モンスターハンター:ワールド』海外PC版の発売は2018年秋を予定

アクセスランキングをもっと見る

page top