「EVO 2017」9つめの種目は『Ultimate Marvel vs. Capcom 3』に決定か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「EVO 2017」9つめの種目は『Ultimate Marvel vs. Capcom 3』に決定か

ゲーム文化 イベント

「EVO 2017」9つめの種目は『Ultimate Marvel vs. Capcom 3』に決定か
  • 「EVO 2017」9つめの種目は『Ultimate Marvel vs. Capcom 3』に決定か

2017年7月14日から開催予定の格闘ゲームの祭典「EVO 2017」。既に8つのゲーム大会が行われることが決定していますが、プレイヤー達による寄付額で決定される9つ目の種目がほぼ決定となった模様です。

この投票は、難病と戦う子供の夢を支援する非営利団体「Make-a-Wish International」に対しての寄付額を競うユニークなもので、『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』『Ultimate Marvel vs. Capcom 3』『スカルガールズ 2ndアンコール』『Windjammers(フライングパワーディスク)』などの9タイトルがノミネートされていました。

15日間に渡って行われ、総額150,000ドルに達したこの寄付投票の最終結果では、71,690ドルを集め見事に『Ultimate Marvel vs. Capcom 3』が1位を獲得、「EVO 2017」の9つ目の種目にほぼ決定しました。惜しくも敗れた2位は、66,906ドルを集めた『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』で、EVO運営はこの健闘を讃え『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』の大会「2017 Pokken Tournament」に10,000ドルを支援することを発表しています。

しかしながら、まだ寄付金の引き落とし処理は確定しておらず、悪戯投票などの入金取り消しによる順位変動がありえるとのこと。なお、『Ultimate Marvel vs. Capcom 3』で勝者が確定した場合にはPS4版の同タイトルを用いての大会となる模様です。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

    『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  2. 海外版メガドラ「ジェネシス」新型3機種の価格判明―往年の名作が59.99ドルから

    海外版メガドラ「ジェネシス」新型3機種の価格判明―往年の名作が59.99ドルから

  3. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

    【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  4. 【特集】PS4『謎の格闘ゲーム』のシステムは?―アリカ代表の西谷亮氏にインタビュー

  5. 【まとめ】「Evo 2017」各部門の試合結果一覧―日本人選手も複数優勝!

  6. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  7. これがチリ産ホラー格ゲーか…『オーメン・オブ・ソロー』ゲームプレイ!―日本語公式サイトも

  8. 日本のときど選手が「Evo 2017」の『ストリートファイターV』部門で優勝!―強敵Punk選手を圧倒

  9. 人気ゲームシリーズの原作『レインボーシックス』が実写映画化―主役候補にライアン・レイノルズ

  10. 16チームが超楽しんだ!『オーバーウォッチ』オフライン大会「AOC OPEN」レポート―e-Sports発展を目指すAOCの取り組み

アクセスランキングをもっと見る

page top