VR版『Fallout 4』E3でプレイアブル出展、ディレクターは「人生で最も想像を絶するもの」と絶賛 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VR版『Fallout 4』E3でプレイアブル出展、ディレクターは「人生で最も想像を絶するもの」と絶賛

Bethesda Softworksは海外メディアのインタビューに応じ、VR対応版『Fallout 4』のプレイアブルデモをE3 2017で展示すると明かしながら、今作を巡るディレクターとのやりとりを伝えました。

ゲーム機 VR

Bethesda Softworksは海外メディアのインタビューに応じ、VR対応版『Fallout 4』のプレイアブルデモをE3 2017で展示すると明かしながら、今作を巡るディレクターとのやりとりを伝えました。

Bethesda SoftworksのバイスプレジデントPete Hines氏がHip Hop Gamerに語ったところによれば、同作ディレクターTodd Howard氏はVR版『Fallout 4』について「人生の中でも最も想像を絶するもの」になるとHines氏へ説明したのだとか。そのゲーム体験について「驚愕することになる」「今まで見てきたものの中で一番クレイジーなもの」になるとも述べられたとのことで、HTC Vive向けにリリース予定のVR版『Fallout 4』の仕上がりの自信を感じさせるようなやりとりがあったことが報じられています。

VR版『Fallout 4』のリリース日程は現段階で未定。2月には開発状況が報告され、ゲームの最初から最後までをVRプレイで体験でき、インターフェースなどあらゆる面において機能すると伝えられていました。

※UPDATE:内容を一部訂正致しました。コメント欄でのご指摘、ありがとうございます。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

    プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

  2. VRアニメ『狼と香辛料VR』2019年6月3日に発売決定!

    VRアニメ『狼と香辛料VR』2019年6月3日に発売決定!

  3. VR『ゼルダの伝説 BotW』の開発経緯が明らかに―味つけを変えてハイラルの世界を“おかわり”してもらいたい

    VR『ゼルダの伝説 BotW』の開発経緯が明らかに―味つけを変えてハイラルの世界を“おかわり”してもらいたい

  4. 新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

  5. PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

  6. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

  7. 開発担当者、海外メディアでPS次世代機について言及―SIE公式アカウントもリツイート

  8. ZOTAC、「背負える」VR特化型バックパックPC「ZOTAC VR GO 2.0」発表―39万9,800円

  9. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  10. 実写...じゃない!「Unreal Engine 4」で制作された超リアルなテストムービー

アクセスランキングをもっと見る

1
page top