『CS:GO』が今夏より「Source 2」エンジンを採用―中国向けプレゼンで明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CS:GO』が今夏より「Source 2」エンジンを採用―中国向けプレゼンで明らかに

Steamで2番目にプレイヤー数が多い人気対戦FPS『Counter-Strike: Global Offensive』ですが、デベロッパーのValveは中国での展開に向けたプレゼンテーションにおいて、今夏より「Source 2」エンジンを採用することを明らかにしました。

PC Windows
『CS:GO』が今夏より「Source 2」エンジンを採用―中国向けプレゼンで明らかに
  • 『CS:GO』が今夏より「Source 2」エンジンを採用―中国向けプレゼンで明らかに
  • 『CS:GO』が今夏より「Source 2」エンジンを採用―中国向けプレゼンで明らかに

Steamで2番目にプレイヤー数が多い人気対戦FPS『Counter-Strike: Global Offensive』ですが、デベロッパーのValveは中国での展開に向けたプレゼンテーションにおいて、今夏より「Source 2」エンジンを採用することを明らかにしました。


現時点でSource 2採用による変化は伝えられていないものの、一足先に同エンジンを採用した『Dota 2』では、レンダリングの改善やパフォーマンスの最適化などの特徴がアピールされていました。なお、本件を報じたPVP Liveは、Source 2では物理エンジンが“Havok“から“Rubikon”に変更される点に注目。プレイヤーや手榴弾の挙動が僅かに変化し、それがコンペティティブに大きな影響を与えてしまうのではないかと懸念を示しています。

Source 2を採用した『Dota 2』用の新たなエディタ

新たなオペレーションの登場も予定されているという『Counter-Strike: Global Offensive』。さらなる詳細は今後の続報に期待です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

    自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  2. どうぶつ横スクACT『Dusty Raging Fist』Steamストアページ開設―怒りの拳で悪を討て!

    どうぶつ横スクACT『Dusty Raging Fist』Steamストアページ開設―怒りの拳で悪を討て!

  3. 『Fate』シリーズアクションゲーム『Fate/EXTELLA LINK』Steam版配信―日本語収録

    『Fate』シリーズアクションゲーム『Fate/EXTELLA LINK』Steam版配信―日本語収録

  4. オンラインFPS『AVA』がアニメ劇場版「PSYCHO-PASS」とコラボ!ゲーム内で使えるドミネーターが登場

  5. 遊園地経営シム『RollerCoaster Tycoon Adventures』のPC版がEpic Gamesストアで配信開始!

  6. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  7. 自動工場建造ゲーム『Satisfactory』Epic Gamesストアでの早期アクセス開始日決定!

  8. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  9. 魔法バトロワRPG『Spellbreak』非公開アルファ開始!呪文を組み合わせて生き残れ【UPDATE】

  10. SHODANが帰ってくる…名作FPS続編『System Shock 3』待望のティーザートレイラー

アクセスランキングをもっと見る

1
page top