『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』Week 3アップデートが配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』Week 3アップデートが配信

Blueholeが開発を手掛け、Steam早期アクセス版が配信中のサバイバルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。本作のWeek3アップデートが配信されています。

PC Windows
『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』Week 3アップデートが配信
  • 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』Week 3アップデートが配信
Blueholeが開発を手掛け、Steam早期アクセス版が配信中のサバイバルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。本作のWeek3アップデートが配信されています。

今回のアップデートでは、足音のボリュームを始めとするサウンド関連や、バグの修正、コンフィグ設定などに変更を加えています。ゲームバランスを大きく変えるものではありませんが、ゲーム内でサウンド面は重要な要素だけに生存率にもかかわってくるかもしれません。

また、開発元によると、今後数週間から数ヶ月にわたり、本作のチートを難しくする新たな手段を導入していく予定で、既に2つの主な「穴」を閉じた、と伝えています。さらに、配信当初から問題となっていたサーバーのラグにも言及。問題解決に取り組んではいるものの、コアエンジンのコードを変更する必要があり、完了するまでに時間がかかるとのことです。

    コンフィグ変更
  • 木や草を隠すために利用できないよう構成ファイル(ini)を修正
  • ゲームの構成ファイル(ini)からFOVを調整できないように修正
  • FOVは、今後のアップデートでゲーム内設定メニューから調整可能に

  • サウンド
  • 低ボリュームプレイ時の固定ドア音声問題の修正
  • 風や雨、足音のボリュームを調整
  • バギーのサウンド改善
  • 雨天時、散発的に雷のサウンド聞こえるように

  • バグ修正
  • 非標準的なアスペクト比をより多くサポート。4:3から21:9までのアスペクト比が正しいFOVで表示される。しかしながら現段階でEyefinityといったマルチモニタ環境は非推奨
  • コンパスの方向が正しく表示されない問題を修正

なお、このパッチはすでに配信済みとなっています。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

    期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

  2. 『Retro City Rampage』続編『Shakedown: Hawaii』新トレイラー!発売時期は2019年Q1に

    『Retro City Rampage』続編『Shakedown: Hawaii』新トレイラー!発売時期は2019年Q1に

  3. 戦術ロボシューター『Blazing Core』早期アクセス開始! チームワーク重視の迫力バトル

    戦術ロボシューター『Blazing Core』早期アクセス開始! チームワーク重視の迫力バトル

  4. カートゥーン風横スク『Cuphead』遂にMac版配信開始!ローンチアニメ映像も公開

  5. 大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

  6. 『Warframe』新オープンワールドエリア「フォーチュナー」11月にPC実装!

  7. 料理をしなくても良い本格料理シム『Cooking Simulator』配信日決定!

  8. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

  9. 『The Red Strings Club』開発元が新作短編ゲーム『11:45 A Vivid Life』を制作中

  10. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

アクセスランキングをもっと見る

page top