『The Witness』クリエイターのジョナサン・ブロウが新作プロトタイプ映像をチラ見せ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Witness』クリエイターのジョナサン・ブロウが新作プロトタイプ映像をチラ見せ

ゲーム文化 インディーゲーム

『The Witness』クリエイターのジョナサン・ブロウが新作プロトタイプ映像をチラ見せ
  • 『The Witness』クリエイターのジョナサン・ブロウが新作プロトタイプ映像をチラ見せ

Braid』『The Witness』で知られるゲームクリエイターのジョナサン・ブロウ氏はReboot Develop Conference 2017を通し、次回作のプロトタイプを一部披露しました。

『Braid』のみならず2016年1月にリリースされた『The Witness』でも高い評価を得て、もはやインディーゲームファンにとっては目が離せない存在となったジョナサン・ブロウ氏は、RDC2017の中で次回作の開発画面やデモシーンを僅かに公開。その内容は見下ろし視点かつグリッドベースのもので、ブロックを押すパズル風味なプレイングが示されていました。

これはブロウ氏が数ヶ月にわたって取り組んできたものとのことで、『The Witness』と同様のエンジンを用いて開発される「約25時間分のシングルプレイヤーコンテンツ」を持つタイトルになるようですが、リリース予定などの情報は現段階で伝えられていません。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. とある菓子パンが『スカイリム』のスイート・ロールに似ていると話題―編集部が食レポ!

    とある菓子パンが『スカイリム』のスイート・ロールに似ていると話題―編集部が食レポ!

  2. 『Fallout』の卓上ゲーム『Fallout: Wasteland Warfare』が製作中!

    『Fallout』の卓上ゲーム『Fallout: Wasteland Warfare』が製作中!

  3. Twitch、アフィリエイトプログラムを開始―小規模チャンネルも収益入手可能に

    Twitch、アフィリエイトプログラムを開始―小規模チャンネルも収益入手可能に

  4. 『GTA V』向け『RDR』マップ再現Modが公開停止

  5. “プレイヤーの性格を武器にする”3D ACT『Last Standard』対応のマストドン新インスタンス登場

  6. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  7. 『レインボーシックス シージ』PC版大会「JCG Master Monthly Ops -May-」が5月14日に開催

  8. 『ウイイレ 2017』アジア頂点が決まったe-Sports大会レポ―北澤豪にもインタビュー!

  9. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  10. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top