『Prey』必要PCスペック情報が公開―海外向けPS4/XB1向けデモ版もリリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Prey』必要PCスペック情報が公開―海外向けPS4/XB1向けデモ版もリリース

ベセスダ・ソフトワークスは、Arkane Studiosが手がけるファーストパーソンSFアクション『Prey』PC版の必要スペック情報を海外向けに公開しています。

PC Windows
『Prey』必要PCスペック情報が公開―海外向けPS4/XB1向けデモ版もリリース
  • 『Prey』必要PCスペック情報が公開―海外向けPS4/XB1向けデモ版もリリース

ベセスダ・ソフトワークスは、Arkane Studiosが手がけるファーストパーソンSFアクション『Prey』PC版の必要スペック情報を海外向けに公開しています。

必要PCスペック情報は下記です。
    ■ 最低環境
    CPU:
    Intel i5-2400、AMD FX-8320
    グラフィックボード:Geforce GTX 660 2GB、AMD Radeon 7850 2GB
    メモリー:8 GB

    ■ 推奨環境
    CPU:
    Intel i7-2600K、AMD FX-8350
    グラフィックボード:Geforce GTX 970 4GB、AMD R9 290 4GB
    メモリー:16 GB

    ・PC向けグラフィックセッティング項目
    Object Detail
    Shadow Quality
    Texture Quality
    Anisotropic Filtering
    Anti-Aliasing
    Horizontal Field of View
    Screen Space Directional Occlusion
    Screen Space Reflections

また、同作の序盤を体験可能なデモ版が海外PS4/Xbox One向けに配信開始されています。デモ版の国内配信予定は本記事執筆時点では伝えられていません。

『Prey』はPC/PS4/Xbox One向けに、海外にて2017年5月5日、日本では2017年5月18日リリース予定です。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

    期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

  2. 戦術ロボシューター『Blazing Core』早期アクセス開始! チームワーク重視の迫力バトル

    戦術ロボシューター『Blazing Core』早期アクセス開始! チームワーク重視の迫力バトル

  3. 『Warframe』新オープンワールドエリア「フォーチュナー」11月にPC実装!

    『Warframe』新オープンワールドエリア「フォーチュナー」11月にPC実装!

  4. 大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

  5. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

  6. 料理をしなくても良い本格料理シム『Cooking Simulator』配信日決定!

  7. 『The Red Strings Club』開発元が新作短編ゲーム『11:45 A Vivid Life』を制作中

  8. 巨大ロボ傭兵団SRPG『BATTLETECH』拡張「Flashpoint」発売日決定!予約・シーズンパス販売も開始

  9. 人気惑星コロニー運営シム『RimWorld』遂に正式版に!―開発期間5年以上の大作に一区切り

  10. F2Pチーム対戦FPS『Dirty Bomb』開発終了―サーバーは継続し「All Merc Pack」ユーザーへは返金も

アクセスランキングをもっと見る

page top