『FFXIV:紅蓮のリベレーター』メインテーマ「Revolutions」のトレーラーが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FFXIV:紅蓮のリベレーター』メインテーマ「Revolutions」のトレーラーが公開

スクウェア・エニックスは、PS4/PCソフト『ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター』に関して新たなトレーラーを公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『FFXIV:紅蓮のリベレーター』キーキャラクターも登場するメインテーマ「Revolutions」のトレーラーが公開
  • 『FFXIV:紅蓮のリベレーター』キーキャラクターも登場するメインテーマ「Revolutions」のトレーラーが公開
  • 『FFXIV:紅蓮のリベレーター』キーキャラクターも登場するメインテーマ「Revolutions」のトレーラーが公開
  • 『FFXIV:紅蓮のリベレーター』キーキャラクターも登場するメインテーマ「Revolutions」のトレーラーが公開

スクウェア・エニックスは、PS4/PCソフト『ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター』に関して新たなトレーラーを公開しました。

『紅蓮のリベレーター』は、オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』の最新拡張パッケージです。このパッケージでは赤魔道士など複数の新たなジョブや、数多くの新フィールドやダンジョンの追加、さらに泳ぐ・潜るといった新たなプレイが加わります。

今回、この『紅蓮のリベレーター』のメインテーマとなる「Revolutions」のトレーラー映像が公開されました。「Revolutions」の作曲は『ファイナルファンタジー』シリーズで数多くの楽曲を手掛ける作曲家・植松伸夫氏。作詞は、MICHAEL-CHRISTOPHER KOJI FOX(英語ローカライズリード)、織田万里氏(世界設定/メインシナリオライター)、ボーカルはSUSAN CALLOWAY氏が担当しています。

トレーラーは最新映像で構成されており、『紅蓮のリベレーター』で活躍するキーキャラクターたちも多数登場します。新たな土地で巻き起こる壮大な冒険の幕開けを是非チェックしてみてください。


『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』は2017年6月20日発売予定。価格は、PS4の通常版・ダウンロード版が3,800円(税抜)。コレクターズエディションのパッケージ版が19,800円(税抜)で、ダウンロード版が5,600円(税抜)です。Windows版およびMac版は、いずれもオープン価格となります。

(C)2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

『FFXIV:紅蓮のリベレーター』キーキャラクターも登場するメインテーマ「Revolutions」のトレーラーが公開

《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』Y4S2.3パッチをPC向けに配信―RFF・荒らし行為対策やバランス調整など

    『レインボーシックス シージ』Y4S2.3パッチをPC向けに配信―RFF・荒らし行為対策やバランス調整など

  2. 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』Gunsmith情報を一部公開―銃器を最大5箇所までカスタマイズ

    『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』Gunsmith情報を一部公開―銃器を最大5箇所までカスタマイズ

  3. 『Apex Legends』コンソールでのマウス&キーボード使用は「容認していない」―検知の手段を模索中

    『Apex Legends』コンソールでのマウス&キーボード使用は「容認していない」―検知の手段を模索中

  4. 国内PS4版『WORLD WAR Z』「東京編」PV公開―日本にゾンビの大群が押し寄せる

  5. 全自動式キッチン作成『Automachef』ニンテンドースイッチで配信開始!Steam版は7月23日深夜より

  6. 『GTAオンライン』ダイヤモンドプログラムが登場―「ダイヤモンドカジノ&リゾート」特別報酬をゲット

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』最後の大型アップデート「MERCENARIES」登場!トレイラーも公開

  8. 『DEAD OR ALIVE 6』150万ダウンロード突破!「シーズンパス2」は7月23日より配信

  9. 遂に到来した『Apex Legends』シーズン2では何が変わった?注目の新要素をまとめて紹介

  10. 『オーバーウォッチ』“ロールキュー”が導入に―好きな役割を選んでマッチング、カテゴリ毎2人ずつのチーム構成に

アクセスランキングをもっと見る

page top