【特集】『リ・モンスター』で目指せ下剋上!ゴブリン界の天下人になれんのか!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【特集】『リ・モンスター』で目指せ下剋上!ゴブリン界の天下人になれんのか!?

連載・特集 特集

【特集】『リ・モンスター』で目指せ下剋上!ゴブリン界の天下人になれんのか!?
  • 【特集】『リ・モンスター』で目指せ下剋上!ゴブリン界の天下人になれんのか!?
  • 【特集】『リ・モンスター』で目指せ下剋上!ゴブリン界の天下人になれんのか!?
  • 【特集】『リ・モンスター』で目指せ下剋上!ゴブリン界の天下人になれんのか!?
  • 【特集】『リ・モンスター』で目指せ下剋上!ゴブリン界の天下人になれんのか!?
  • 【特集】『リ・モンスター』で目指せ下剋上!ゴブリン界の天下人になれんのか!?
  • 【特集】『リ・モンスター』で目指せ下剋上!ゴブリン界の天下人になれんのか!?
  • 【特集】『リ・モンスター』で目指せ下剋上!ゴブリン界の天下人になれんのか!?
  • 【特集】『リ・モンスター』で目指せ下剋上!ゴブリン界の天下人になれんのか!?

ライトノベルが原作のソーシャルゲーム『リ・モンスター』。最弱ゴブリンに転生してしまったプレイヤーは、捕食を繰り返し最強のゴブリンを目指していきます。

インサイドのライター陣の中でも盛り上がっている本作。そこで筆者もプレイしはじめました。プレイするにあたり戦国時代が好きな歴オタである筆者は、本作のキーワードである「下克上」に興味が湧きました。下克上で主家を乗っ取った斎藤道三のようになるのか? はたまた農民から天下人になった豊臣秀吉のようになるのか? 本稿では歴オタによる最弱ゴブリンの下克上プレイレポをお届けします。

◆力こそパワーな過酷な世界!戦場では四面楚歌がデフォルト!

早速プレイ開始! 目覚めたらゴブリンになっていた主人公。驚く間も無く、謎の少女「あかね」により捕食し強くならねば生きられぬ状況であることを告げられます。

人間世界の下克上といえば根回しといった裏工作で相手をハメるのが常套手段。しかしモンスターの世界は至ってシンプル。倒して喰って強くなる、力こそパワーな世界なのです!

基本はタワーディフェンス型の戦闘。しかし本作は一方向から敵が進軍してくるのではなく、四方から攻めてきます。始まりからすでに四面楚歌!


そこで重要なのが「陣取り」です。味方ユニットは前衛、中衛、後衛の3つのエリアに配置することでエリアに見合ったアクションを起こすことが可能。それぞれの能力が活きるエリアに配置してあげれば戦略的なバトルを展開できます。エリアの配置はウェーブごとに異なることもあるため、1ウェーブごとに配置を見直すという、臨場感溢れるバトルが楽しめるのです。

◆食べられないなんて言ってる場合じゃない! 喰って喰って強くなれ!

知恵を絞り、モンスターをなんとか倒すことに成功! 手に入れた素材を食べることで相手の特技をラーニングし、自分のアビリティにすることができます。SNSでよく見かける「神絵師の肉を喰って神絵師になりたい」という願望がこの世界なら叶うのですね。


神絵師…じゃない、神モンスターになるんじゃ! というわけで戦闘で手に入れた肉やツノなどの素材は即捕食。草食だとか少食だとか言ってる場合じゃありません。喰って生きるか、喰わずに死ぬか。死ぬのが嫌なら生き残れ~!

その貪欲さはまさに主家を滅ぼし美濃を制した斎藤道三のよう。最弱ゴブリンも「美濃のマムシ」のような二つ名で呼ばれるくらい強くなりたい。

それにしても…解体した肉を見て可愛いと言うあかねちゃん、ある意味モンスターより怖い…

◆施設の開発も重要!文武両道のゴブリンになれ!

さて、戦闘し、捕食し、そこそこの実力をつけてきたゴブリン。戦国時代で言うなら足軽から侍大将になった頃でしょうか? 武士たちは戦闘のない時は領地経営に勤しみ、地盤固めをしっかりと行います。

というわけで、駆け出しゴブリンである筆者も施設経営に勤しんでみました。


豊臣秀吉により天下統一が成され戦争がなくなった戦国時代では、それまで戦場で力を発揮していた武将の立場が弱くなり、内政ができる武将が重宝されていきました。

ゴブリン界も同様です。個人の力だけでは到底生き残れません。温泉宿を経営し、農場を開拓し、食料を貯め、兵を養い、武器防具を整える。地道な作業ですがゴブリン軍団を強くするには必要不可欠! 物資不足というリスクを回避し、新たな戦場へと向かいます。

◆目指すはゴブリン界の豊臣秀吉

着々と出世をする筆者のゴブリン。敵の首級の数だけ成り上がれる戦国時代のように、倒した敵の数だけ強くなっていきます!

と、ここでゴブリンのレベルがMAXに。プレイヤー情報を開いたところ、「存在進化」が可能になっていました。そこでゴブリンの上位クラス、ホブゴブリンに進化! 見た目も豪華になりすごく強くなった気分です。
しかしこれで喜ぶのはまだ早い。進化の系図を見ると、オーガやミノタウロスにもなれるようです。もはや種族も超えてます。

ネット上では豊臣秀吉のことを「ラスボス」と呼んだりしますが、我がゴブリンも下剋上を重ね、ゆくゆくはラスボスのように強く、かっこいい姿に進化していくのでしょう。それには味方ユニットの協力が必要不可欠です。


基本は守ってもらう立場のプレイヤーゴブリン、優秀なユニットに囲まれ、しかも絶対裏切らないという好条件。成り上がりだった豊臣秀吉は譜代の家臣がおらず人材確保にも苦労したと言いますが、その点においてはゴブリンの方が有利ですね。優秀で、しかも下剋上を狙わない味方たちに囲まれて本当に良かった!

◆「大戦」で他勢力を圧倒せよ!

自身を鍛え、仲間を鍛え、領国経営にいそしんだら、次にすることは「侵攻」です! かの織田信長も家督相続してすぐには他国に侵出せず、自国の体制を整えてから天下へと踊り出ました。『リ・モンスター』でもしかり! 武功を立て豪華な報酬をゲットするのです!

「大戦」はランダムで一つの勢力に属し、傭兵として他の勢力と戦います。1パーティ20人と大所帯! うまく陣形を組まないとユニット全員を活かすことができないので慎重にいきましょう。
大局を見極めること、これこそが大将に必要な条件。「戦う前に勝負がついている」とよく言いますが、ユニットの使いどころ、そして配置が勝敗に大きく関わってくることでしょう。


また「大戦」では、プレイヤー自身のゴブリンが出撃することはありません。大将たるもの本陣でどっしりと構えるべし!とはいえ、戦場をただ眺めているわけではなく、戦局を大きく動かす「アビリティ」を使うことができます。アビリティという采配をふるいながら、混戦を勝利に導いていくのです!

というわけで筆者のゴブリン界の天下人への道はまだまだ続きますが、本作は戦国時代のように、実力のある人が出世していける、夢のある世界だなと思いました。少しずつ、着実に成長するゴブリンに愛着もひとしおです。

しかしチャンスにはリスクもつきもの。力こそパワーな世界では、一歩上をいく戦略が勝敗のカギとなります。戦いにおける戦術、優秀なユニットの育成、そして素材や資金を得るための施設経営。これらをしっかりとこなし、勝ちを進めていきましょう。目指せゴブリン界の天下人!

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

◆ゴブリンの祭典「ゴブリンフェスティバル」が開幕!


そんな『リ・モンスター』が1年に一度のゴブリン達の祭典「ゴブリンフェスティバル」を開催中!
原作でも活躍する【八陣ノ鬼将】達が日替わりでボスとして登場したり、限定の特別なドロップ素材が手に入ったりと、見逃せない内容です。素材から固有装備を作成することも可能なのでぜひ参加しましょう!

イベントの日程は以下の通りです。
    ■限定ステージ

    5月19日(金)00:00~23:59 スペ星「マジックスペル」ステージ
    5月20日(土)00:00~23:59 アス江「大地の目覚め」ステージ
    5月21日(日)00:00~23:59 クギ芽「九瞳の丘陵」ステージ
    5月22日(月)00:00~23:59 イロ腐「腐蝕の沼地」ステージ
    5月23日(火)00:00~23:59 カナ美「ハンティング」ステージ
    5月24日(水)00:00~23:59 セイ治「キュソワの光」ステージ
    5月25日(木)00:00~14:00, 16:00~23:59 ミノ吉「秘めた怪力」ステージ

    ※25日メンテナンス時間中はプレイ出来ません




◆集結!八陣ノ鬼将ガチャ登場!

また、【八陣ノ鬼将】ユニットが出やすくなる“集結!八陣ノ鬼将ガチャ”も限定登場します。新ユニット、「LEアス江」やそのパートナーの「LE ミノ吉」を手に入れるチャンスです。


◆ゴブリンフェスティバル最終ステージは26日から!

5月26日(金)にはあの鬼が新たな姿で登場予定! ゴブリンフェスティバルの最後を飾るステージ、鍛え上げたユニット達で生き延びましょう!


■5月25日(木)から特別なユニットが追加されたガチャが新登場!

5月25日(木)には能力【外骨格着装】で新フォームを纏った新たな最強ユニットが新登場するスペシャルガチャも追加予定!


盛りだくさんのゴブリンフェスティバル。下剋上にうってつけのユニットが手に入るチャンスでもあり、ゴブリン界の天下人を目指す人には見逃せない内容になっています。全力でフェスを楽しみましょう!

『リ・モンスター』はiOS/Android/PC向けに好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。

■AndApp版『リ・モンスター』
URL:https://www.andapp.jp/apps/5737897193897984?from=top_listing



(C)Kogitune Kanekiru (C)AlphaPolis Co.,Ltd.
《みかめ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top