オープンワールドサバイバル『Rust』の作者が「早期アクセス」について語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オープンワールドサバイバル『Rust』の作者が「早期アクセス」について語る

2013年12月からSteamにて早期アクセスを実施しているオープンワールドサバイバル『Rust』ですが、本作のクリエイターGarry Newman氏は「早期アクセスの呪い」と題したブログ記事を公開。早期アクセスに対する自身の考えを述べました。

ニュース ゲーム業界
オープンワールドサバイバル『Rust』の作者が「早期アクセス」について語る
  • オープンワールドサバイバル『Rust』の作者が「早期アクセス」について語る

2013年12月からSteamにて早期アクセスを実施しているオープンワールドサバイバル『Rust』ですが、本作のクリエイターGarry Newman氏は「早期アクセスの呪い」と題したブログ記事を公開。早期アクセスに対する自身の考えを述べました。

早期アクセス開始から約3年。150週にわたり週間アップデートを続け、そしてそれが世界中の何万人もの人々の習慣となっている『Rust』。今もなお早期アクセスであることを指摘するファンからの苦情に、Garry Newman氏は早期アクセスであることを忘れかけていたと認めつつも考え方は人それぞれであるとし、「早期アクセスを終了するとゲームが何か変わるのか?」と疑問を投げかけています。

また、しばらくの間『Rust』はフィーチャー・クリープ(要望による機能追加の繰り返しで複雑化してしまうこと)サイクルにあったと伝え、“早期アクセス終了前に何をする必要がある?”と自身に尋ね、その野心のリストが大きくなるほど、早期アクセスの終了に関して考えるようになったとのこと。

Garry Newman氏は「昔の開発者には最終期限があり、テープやディスクにゲームを収め世界に出荷しなければならなかったためフィーチャー・クリープには限りがあったが、私たちにはそれがない」とし、早期アクセスの終了はゲームの開発完了を意味するものではないと自身の考えを述べています。


最後に“早期アクセスが存在しなかったら、このゲームをリリースしていたか”という問に対して、Garry Newman氏は「間違いなくリリースしていた」と答え、今頃にはSteamで配信され、更新を続けていただろうと語っています。現在の計画では初心者がインターネット上のガイドを見ずにインベントリメニューを開くことができるようゲームにもう少しヘルプを加え、静かに早期アクセスを終了(その後も更新は継続)するとのことです。
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 3位:パソコン機器、2位:スマートフォン、気になる1位は......?「中学生の子どもが一番喜んだプレゼントは?」アンケート結果が発表

    3位:パソコン機器、2位:スマートフォン、気になる1位は......?「中学生の子どもが一番喜んだプレゼントは?」アンケート結果が発表

  2. 『F-ZERO』シリーズに新展開は?任天堂が「長らく続編が発売されていないIP」の新作・リメイクに言及

    『F-ZERO』シリーズに新展開は?任天堂が「長らく続編が発売されていないIP」の新作・リメイクに言及

  3. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

    『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  4. PS Plus7月度フリープレイ『クラッシュ・バンディクー4』国内でも!

  5. 原因は靖国参拝か…?『第五人格』人気プレイヤーの公式大会停止処分に波紋

  6. 『World of Warcraft』を強化―Blizzardが『スペルブレイク』開発会社を買収

  7. フロム・ソフトウェア、複数の“新プロジェクト”に向けてスタッフ募集開始!特設サイトには『アーマード・コア』や『Bloodborne』も

  8. 『バトルフィールド』次回作ではキャンペーンモード復活か―『2042』に追加の可能性も?

  9. ドラマ版『フォールアウト』に「ツイン・ピークス」クーパー捜査官を演じるカイル・マクラクランの出演が決定

  10. 【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

アクセスランキングをもっと見る

page top