ダークファンタジー2Dアクション『Blasphemous』Kickstarterに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ダークファンタジー2Dアクション『Blasphemous』Kickstarterに登場

ゲーム文化 Kickstarter

ダークファンタジー2Dアクション『Blasphemous』Kickstarterに登場
  • ダークファンタジー2Dアクション『Blasphemous』Kickstarterに登場

インディーデベロッパーThe Game Kitchenは、新作2Dアクション『Blasphemous』のKickstarterキャンペーンを進行中です。

本作はテンポの速いスキルコンバットやハック&スラッシュの要素を取り入れたピクセルアートアクションゲーム。『Dark Souls』シリーズや『Salt and Sanctuary』などを彷彿とさせるダークファンタジー調の世界は、暗く、残忍で、何者かに抱きかかえられた巨大な赤子のボスなどが登場しています。

記事執筆時点で28日を残している本キャンペーンは、1,155人から36,096ドル(初期目標50,000ドル)を調達しています。支援できるのは1ドルからで、製品版が実際に受け取れるのは15ドルの「The Penitent - EARLY BIED」コースからですが、既に事前用意数が埋まっており、実質的に最も安く製品版がダウンロードできるのは20ドルの「The Penitent」コースのようです。なお、最も高いのはスペイン、セビージャの3日間ガイドツアーなどが含まれる1,500ドルの「The Blasphemer」とのこと。

また、『Blasphemous』は複数のプロトタイプやテスト版をバッカー向けに配信する予定で、配信時期が段階的に分かれています。
    プロダクションマイルストーン
  • 2017年6月: Aestethicsプロトタイプ(キャンペーンが成功すれば、すべてのバッカーが利用可能)
  • 2017年9月: ナラティブプロトタイプ (40ドルの「The Disciple」コース以上が対象).
  • 2017年11月: プレイヤープログレッションプロトタイプ(40ドルの「The Disciple」コース以上が対象)
  • 2018年Q2: アルファ(40ドルの「The Disciple」コース以上が対象)
  • 2018年Q3: ベータ(25ドルの「The Follower」コース以上が対象)
  • 2019年Q1: グローバルローンチ

『Blasphemous』の対象機種はWindows/OSX(Mac)/Linuxとなっていますが、PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ向け移植はストレッチゴールとして登場する模様。しかしながら、ストレッチゴールの詳細自体がほとんど明らかとなっておらず、必要な支援額等は現時点では不明です。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「呪いをまとうお方、Tシャツを求めなさい」ー『ダークソウル』コラボTシャツが発表

    「呪いをまとうお方、Tシャツを求めなさい」ー『ダークソウル』コラボTシャツが発表

  2. 非対称ホラーロイヤル『Hide Or Die』Kickstarter開始! 15人の生存者vs1人の殺人者

    非対称ホラーロイヤル『Hide Or Die』Kickstarter開始! 15人の生存者vs1人の殺人者

  3. DeToNatorの『オーバーウォッチ』部門が活動休止―代表・江尻氏が声明を発表

    DeToNatorの『オーバーウォッチ』部門が活動休止―代表・江尻氏が声明を発表

  4. テンセント、無料ハクスラ『Path of Exile』開発元の株式80%を取得―Pay to Win化は否定

  5. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』が英国で5週連続1位―『ゼルダ無双』は初登場3位に

  6. 『オーバーウォッチ』発売2周年記念トレイラー!ひとりでに動き出したトレーサーフィギュアの目的は…【UPDATE】

  7. 今度のポテトはゲラルトさん!?海外メディアが超低画質の『ウィッチャー3』映像を公開

  8. 『Euro Truck Simulator 2』向け日本マップModのベータ版が公開中! 見慣れた風景が広がる…

  9. 『フォートナイト』の言い間違いで話題の「フォークナイフ」がゲーム内に実装―Epic Gamesの本領発揮

  10. 超セクシー!Riotデザイナーによる『FF7』ティファの美麗すぎる3Dファンアート

アクセスランキングをもっと見る

page top